体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

意外な人気ブロガー!?オール巨人さんのブログ『オール巨人の一笑懸命・フルスイング』が熱い

5

世の中には掃いて捨てるほどのブログが存在するが、他人にとって読む価値のあるブログはほんのわずかだ。

有名人ブログであってもその例にはもれず、すぐにアフィリエイトや宣伝につなげたり、常識知らずの言動で炎上を誘ってしまったりして醜態をまき散らす例の多いことは言わずもがなだろう。

しかしそんな中にあって関西お笑い界の巨人、オール巨人さんの書くブログ『オール巨人の一笑懸命・フルスイング』は非常に含蓄があり、面白く品格高い。

有名人にありがちな“ええ格好した部分を切り出しただけ”のブログとは違い、子供や孫との交流、同級生との交流、飲み屋巡りやゴルフ、ツーリングを楽しむ様子など、飾らない素の巨人さんの日常がうかがえるのだ。

2 1 4

技術的にはけっして巧みではないが真剣に書いたことがよくわかり、偉ぶらず、わけ隔てなく、人情に篤い人柄がにじみ出てきて、老若男女どんな人が読んでも引き込まれる好文章だ。

もちろん笑芸のプロとして仕事に向き合う姿も随所に見られ、『M-1グランプリ2016』に出場した若手たちへの細かな論評などは「さすがだな」と思わされる。

3

内容のクオリティを裏付けるように、巨人さんのブログは『よしもとブログランキング』のトップ10にほぼ毎回のようにランクイン。

80年代のお笑いブームを知る方にはもちろん、10代、20代の若いお笑いファンにもぜひ読んでもらいたいおススメの内容だ。

※画像は『オール巨人の一笑懸命・フルスイング』から引用しました
http://blogs.yahoo.co.jp/all_kyojin_blog[リンク]

中将タカノリの記事一覧をみる

記者:

1984年生まれ。奈良市出身のシンガーソングライター、音楽・芸能評論家。加賀テツヤ(リンド&リンダース)の誘いで2005年にデビュー。音楽活動、タレント活動、執筆活動と多岐にわたる分野で活躍している。代表曲に「だってしょうがないじゃん」(2011年)。2016年からキャラクター、音楽制作を務める「うえほんまち ハイハイタウン」CMが放送開始。日本酒が好き。

ウェブサイト: http://chujyo-takanori.com

TwitterID: chujyo_takanori

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。