体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

金欠時のアレンジはコレ! スニーカーの靴紐ワザ3選

旅行に、飲み会、そして福袋やらセールで服を買ったりと散財してお金がない!

そしてセールで衝動買いしてしまったブーツや靴。

「安くて可愛いかったから」……と履くと痛いものを選んで買ってしまったりして大失敗……。そんな経験ありませんか? 靴が痛い時は、日ごろ足になじんだシューズをアレンジしておしゃれを楽しむ方法がおすすめ! 今回、手持ちのスニーカーの靴紐をアレンジして新たに活用する方法を3選ご紹介します。

 
●スニーカーの靴紐アレンジワザ3選

アレンジワザ1.靴紐を違う色に変えてみる


まず、最初にご紹介するのは靴紐を違う色に変えてみる方法。筆者の夏場愛用していた白のスニーカー。


この白い靴紐を、黒色のものにチェンジ! 靴紐は靴屋さんなどで売っています。筆者が購入した靴紐は300円でした。普段使っていない別のスニーカーのものをとって付け替えてももちろんOK。



白を黒に買えただけですが、雰囲気がまったく違った印象になります。

難易度:★☆☆
アレンジ度:★★☆
「冬の装いは、グレーのニットだったりワンピースに黒いタイツを合わせたりと、ダークなトーンに変わるので、靴も洋服の色味に合わせて変えてみるのがおすすめ。赤色やボルドーなど、アクセントになる色も合わせやすいと思います」

アレンジワザその2.靴紐をリボンに変えてみる


筆者の自宅にあったリボンに付け替えてみると……! キュートに変身。


記者は自宅にあったリボンを使用したのですが、100円ショップでもたくさん販売されており種類が豊富です。プレゼントについていたものを流用してもいいと思います。

難易度:★★☆
アレンジ度:★★☆
「足にインパクトが出るので、アクセサリー感覚でリボンを使ってみるのがいいです。春先はオーガンジーやチロリアンテープ風のリボン、冬場はベルベット風のリボンなど、季節に合わせて素材を取り入れるのも◎」

1 2次のページ
タウンワークマガジンの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。