ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

【注目】林家三平は3週連続で座布団0枚か? 『笑点』データ放送の珍事に熱視線

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
shoten

2017年の放送からデータ放送による新企画を取り入れた人気長寿番組『笑点』(日本テレビ系)。大喜利の放送中にテレビリモコンのdボタンを押すと、「面白い!」と思ったメンバーに視聴者自らが座布団を配ることができるのだ。

そして注目は、「面白くない!」と思った場合に座布団を奪う選択もできること。このルールよって、林家三平さんが思わぬ珍事に見舞われているのをご存知だろうか?

(データ放送上で)他のメンバーが5桁の数字で座布団の枚数を競っている中、三平さんだけは1000枚に満たない状況が続き、遂には0枚となってしまう場面も。この企画がスタートした1月8日の放送から2週連続の出来事である。

これにはネット上でも、

「笑点のデータ放送の三平の座布団の変動がいじめレベルwww」
「三平さんのあまりの冷遇っぷりに泣けた…。」
「0枚になるのがおもしろすぎてつい三平から座布団をとってしまう。。。笑」
「絶対みんな三平さんの0にしようとしてるでしょww」
「三平さん、愛されてるなぁ」
「国民の一体感を感じる」

などと大きな盛り上がりを見せている。新企画開始から3週目となる本日、三平さんが見事に(?)座布団0枚を達成すれば、もはや日曜夕方のお約束と言っても過言ではないだろう。放送は17時30分から。dボタン付きリモコンを準備して正座で待機だ!

※トップ画像は『Twitter』より引用

よしだたつきの記事一覧をみる ▶
よしだたつき

記者:

PR会社出身のゆとり第一世代。 目標は「象を一撃で倒す文章の書き方」を習得することです。

TwitterID: stamina_taro

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。