体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Runners Note : 日々のランニングや大会エントリー履歴も管理できるRUNNET公式カレンダーアプリ

マラソン大会のエントリーサイト RUNNET を運営しているアールビーズは 1 月 21 日、RUNNET と連携し、ランニング記録や大会エントリー履歴を一箇所で確認できるカレンダーアプリ「Runners Note」をリリースしました。Runners Note はジョルテクラウドや Google カレンダーと連携するカレンダーアプリで、通常の予定に加えて、RUNNET の大会エントリー記録、サードパーティ製アプリ(Runkeeper や STRAVA など)のトレーニングログ、手入力の走行記録などをカレンダー上に表示します。ランナーに最適なカレンダーアプリですね。また、RUNNET でエントリーできる主要大会のエントリースケジュールやアールビーズが発行しているランナーズのトピック情報もアプリに掲載されており、単なるカレンダーアプリではなく、ランナー向けの情報もチェックできます。アプリの使い方は、基本的にはカレンダーアプリと同じです。トップ画面はカレンダー + 予定ビューとなっており、左スライドメニューで表示するカレンダーを選択します。このとき、RUNNET の大会エントリー履歴を表示するには RUNNET アカウントでログインします。アプリで重要な日々のランニング記録は下部バーの「新規」から作成します。「走行記録」は手入力のランニング記録で、走行記録を入力してくと右スライドメニューで月間の走行距離を確認できるようになります。Runners Note」(Google Play)

■関連記事
HTCのAndroid Wearスマートウォッチの実機写真が多数流出
人気の画像編集アプリ「Meitu」がユーザーの個人情報や端末情報を複数の中国サーバに送信しているとの疑惑が浮上
USB Type-CのAndroid端末が増えてきたので、USB Type-C→Lightningの変換アダプタを購入

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。