ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

OSPREY(オスプレー)バックパック6種レビュー(ガジェット通信バックパック研究班)

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

ALL2

ガジェット通信『新製品研究室』バックパック研究班です。
今回はOSPREY(オスプレー)のバックパックを6点まとめてご紹介。共通する点はそれぞれ、あらゆる用途に対応したポケットがたくさんついていて収納力が高いところ。さっそく紹介していきたいと思います。

※すべての画像入りの記事はガジェット通信でご覧ください
http://getnews.jp/archives/1602859

OSPREY(オスプレー)『ピクセル』

OSPREY(オスプレー) 『ピクセル』、色はブラック。以下詳細写真です。

kuro

kuroyoko

フラップスタイルです。

IMG_8646

フラップ部分にロゴの刺しゅうがはいっています。

p7

背負ったままでもアクセスできる小ポケット。

p6

フラップをがばっと開けると……イエローグリーンの裏地がおしゃれ。

IMG_8655

メインコンパートメントは仕切りが3つ。

p5

中身がでないように、マジックテープでとめられるようになっています。

p4

ノートパソコンを安心していれられるクッション性のある仕切り。

IMG_8661

メインコンパートメントにはサイドからも手を入れて素早くアクセスできるようになっています。

f

両サイドにペットボトルポケット。

p2

本体外側のファスナーつきポケットは、小物をこまかくわけて収納するのに便利。

p3

ファスナーつきポケットの下にも、もう1つポケット。

IMG_9363

ファスナー式のメッシュポケットが2つついた、モバイル端末の電源ケーブルやアクセサリーを収納するのに便利なポーチ『パワーハウス』付き。

IMG_9364

ものをたくさんいれても安心、マチ拡張用ファスナーがついています。広げると容量4L拡張可能。

IMG_8670soku

背中は通気性の良いメッシュ素材。チェストハーネスとウエストハーネス付きなので、荷物が重くてもずれることなく安定して背負えそうですね。ショルダー部分はクッションが入っていて疲れにくそう。

IMG_8652 2

容量は26L。重量1.16kg(パワーハウス含む)

OSPREY(オスプレー)『ビットストリーム』

OSPREY(オスプレー)『ビットストリーム』、色はシャークグレー。以下詳細写真です。

gr

gryoko

こちらはUジップタイプです。

IMG_8601

正面ポケット部分にロゴの刺しゅうがはいっています。

IMG_8603

正面ポケットの中には 『ピクセル』と同様、小物を細かくわけて収納できます。

bs5

その下にもポケット。

bs3

こちらも『パワーハウス』付き。大きく開くので中身が一目でわかりますね。

bs2

メインコンパートメントには、上部U字ファスナーを開けてアクセス。

bs7

『ピクセル』と同様仕切りが3つ。1つはクッション性があります。中身がおちないマジックテープ付き。

bs6

これもサイドからメインコンパートメントにアクセス可能。ノートパソコンやタブレットをサッととりだせますね。

IMG_8632

背面上部にも小さいポケットが。鍵などをいれるのに良さそう。

bs

背面。背中部分はメッシュ素材で、こちらもチェストハーネスとウエストハーネス付き。

bs10

ショルダー部分はクッション性あり。

IMG_8611

容量は30L。重量1.12kg(パワーハウス含む)

OSPREY(オスプレー) 『サイバー』

OSPREY(オスプレー) 『サイバー』、色はカスピアンブルー。以下詳細写真です。

青

青横

パネルスタイルです。両サイドにペットボトルポケットあり。正面にはロゴの刺しゅう。

IMG_8732

上から見たところ。結構厚みがあります。

IMG_8746

背中側のファスナーから開けていきます。クッション性のある仕切り。内側にファスナーつき。

IMG_8747

2つめファスナー。がばっと開くので、ものを入れやすそう。

IMG_8741

3つめのポケット。大事なものをいれるのに良さそう。

IMG_8740

4つめのポケット。小分けにできるポケットがたくさん。

IMG_8739

正面下部にポケット。

IMG_8737

これも『パワーハウス』付き。

IMG_8738

背面。背中はメッシュ素材で、チェストハーネスとウエストハーネス付き。

IMG_8734

ショルダー部分はクッション性あり。

IMG_8735

容量は22L。重量1.03kg(パワーハウス含む)

OSPREY(オスプレー) 『フラップジャックパック』

OSPREY(オスプレー) 『フラップジャックパック』、色はトワイライトブルー。以下詳細写真。

kon

konyoko

正面にはロゴの刺しゅう。

IMG_8674

がっちり留めるバックル式。

IMG_8681

フラップ部分を開けるとメインコンパートメントにアクセス。

IMG_8683

中には大きな仕切りが1つ。仕切りにはファスナー付きポケット1つと普通のポケット1つ。

IMG_8687

マジックテープ付き。

IMG_8688

裏地には柄がはいってます。

IMG_8694

正面にファスナー付きポケット。

IMG_8695

その下にも小分けできるポケット。

IMG_8702

右サイドにはファスナー付きポケット。

IMG_8726

左サイドにはペットボトル用ポケット。

IMG_8725

背面。背中はメッシュ素地。

IMG_8677

肩の裏もメッシュになっていて通気性良さそう。

IMG_8678

容量は21L。重量0.91kg

OSPREY(オスプレー)『ネブラ』

OSPREY(オスプレー)『ネブラ』、色はブラック。以下詳細画像。

IMG_8837

kuro2yoko

正面にストレッチメッシュポケット。

IMG_8568

上部にも小さいポケット。

IMG_8574

背中側のファスナーをかえると180度フルオープンのメインコンパートメント。メッシュポケットとクッション性のある仕切り。

IMG_8580

マジックテープでとめられます。

IMG_8585

2つめのファスナー。中にはポケットがひとつ。マチがしっかりあるのでたくさんものが入りそう。

IMG_8576

正面のファスナーポケットには小分けにできる小さなポケットがたくさん。

IMG_8571

両サイドにストレッチメッシュポケット。ペットボトルが入れられます。

IMG_8597

メッシュ素材の背面。ショルダー部分もやわらく疲れにくそう。

IMG_8594

容量は34リットル。重量0.95k

OSPREY(オスプレー) 『フレア』

OSPREY(オスプレー) 『フレア』、色はカーディナルレッド。以下詳細画像です。

aka

akayoko

『ネブラ』と似ていますが、こちらのの方が少し小さい。

IMG_8751

フロントにストレッチメッシュポケット。

IMG_8752

上部にも小さいポケット。

IMG_8754

上からみたらこのくらいの厚さ。

IMG_8762

背中側のファスナーがメインコンパートメント。

IMG_8767

ノートパソコンを入れられます。

IMG_8771

2つめのファスナーを開くとこまかいポケットがいっぱい。

IMG_8763

両サイドにストレッチポケット。

IMG_8774

ファスナーの形。

IMG_8773

背面。

IMG_8756

ショルダー部分。

IMG_8757

容量は22L。重量1.56kg

以上です。 自分にぴったりのものをみつけてみてはいかがでしょう。

OSPREY(オスプレー)オンラインストア
http://www.lostarrow.co.jp/store/c/c2040/[リンク]

(ガジェット通信『新製品研究室』バックパック研究班)

mocaの記事一覧をみる ▶
moca

記者:

カフェめぐり、雑貨屋めぐり。手作りも大好き!

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。