ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

映画『銀魂』岡田将生の桂小太郎ビジュアル公開に「エリザベスのクオリティ高い」の声多数

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
桂

小栗旬さんが“銀さん”こと坂田銀時を演じ、菅田将暉さんが志村新八、橋本環奈さんが神楽、堂本剛さんが高杉晋助役で登場するなど、キャスト発表の段階から話題の実写映画『銀魂』。

1月15日に公式Twitter(@gintama_film)で岡田将生さん演じる桂小太郎のビジュアルが公開。


ヅラじゃない、桂だ! 桂&エリザベス登場!! 岡田将生さん演じる桂小太郎は「狂乱の貴公子」との異名を持つ幕府指名手配中の攘夷志士の生き残り。銀時と高杉晋助と共に吉田松陽の元で学んだ幼馴染みで旧友からはヅラと呼ばれています。桂のペット・謎の地球外生物エリザベスも一緒です

このツイート&ビジュアルに対して

・いや…おもいっきりヅラかぶってる…。
・ヅラ感すごくて桂感ある笑
・カツラ感が出てていいと思います!
・一瞬綾瀬はるかかと

といったコメントが寄せられている。

一方、一緒に写っている地球外生物エリザベスについては、

・エリザベスまじ完璧リアルハイクオリティ
・エリザベスのクオリティたけーな
・エリザベスのクオリティが素晴らしい
・すごい!エリザベスそっくり!

と再現度の高さを賞賛する声が多い。

映画『銀魂』は7月14日公開予定。
http://wwws.warnerbros.co.jp/gintama-film/

※画像は映画公式Twitterより参照。

ぽんの記事一覧をみる ▶
ぽん

記者:

テレビが好きだポン。NHKの受信料はちゃんと払ってるポン。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。