体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「君の名は。」IMAX上映!通常版とは格段に違う映像の世界へ

新海誠監督の映画「君の名は。」旋風がまだまだ止まらない。

公開から102日間で、観客動員は1539万人、興行収入は200億円を超える超ロングヒットを記録、映画祭や映画賞の各賞に輝いた「君の名は。」。鮮やかな色彩と美しい光が織りなす風景描写と、男女の揺れ動く心を繊細なセリフで表現する新海監督の世界観が色濃く反映された作品は、10~20代を中心に幅広い世代に共感を呼び、公開より9週連続で週末映画ランキング1位も記録した。

そんな「君の名は。」が、1月13日(金)~26日(木)の期間、109シネマズのIMAXにて公開。オリジナルのデジタル・リマスタリング技術によって、高画質、高品質サウンドのIMAXフォーマットへ変換され、異次元の世界へと誘う。同じシーンでも通常版とは格段に違う映像体験が楽しめ、既に映画を観た人も、まだ観ていない人も大満足できるはず。

新海監督の映画は、何気ない日常の一コマであっても、美しい映像と登場人物の心を繊細に表現したセリフによって観る者を魅了する。“新海ワールド”を、ぜひ高画質、高品質サウンドで体感して。

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。