体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

塚本舞、体調不良により夏の魔物から卒業

塚本舞、体調不良により夏の魔物から卒業

夏の魔物のボーカル・塚本舞が3月で卒業することが発表された。

発表によると、塚本は体調不良により活動を続けることが困難な状況となっており、病状の回復と完治を目指すため、本人の意思を尊重し卒業することになった。

これに伴い、1月からは塚本のファイナルロードとして、「~MAIPUNI FINAL COUNT DOWN~」と題し毎月イベントが開催されることが決定。第一弾は1月22日昼に代々木Zher the ZOOにて「KILL YOUR IDOLS~MAIPUNI FINAL COUNT DOWN~」として、リンダ&マーヤ、KETTLESとの3マンが行われることが合わせて発表された。

卒業イベントは3月中旬に行われる予定で、詳細は1月6日に新宿MARZで開催されるワンマン・ライヴにて発表される。

塚本の1日も早い回復を祈るとともに、新たな体制となる夏の魔物の活躍に期待しよう。塚本は卒業について現在の心境を綴ったコメントを発表。またメンバーも、オフィシャルブログにてコメントが公開されている。

———————————————————————————————–

~塚本舞コメント~

私、塚本舞は、2017年3月をもって、夏の魔物を卒業します。

約二年前、ステージに立ったあの日から本当にたくさんの出会いを重ね、
たくさんの愛をいただきなから、夏の魔物のメンバーとして活動してきました。
汗と涙と笑顔で彩られた日々は、私にとってかけがえのない宝物です。

実は昨年の秋より、体調が優れず治療と並行しながら活動を続けてまいりましたが、
病状の回復が見られず、ライブ活動を継続していくことが困難となりました。
そこで自分自身の人生について真剣に考え、話し合い、悩んだ結果、卒業するということを決めました。

まだまだみんなで夢を追いかけている途中で、このような結果になってしまってごめんなさい。
卒業後は治療を優先し、体調と相談しながら自分のペースで個人の活動をしていきたいと思います。
そして、1日でも早い完治を目指して、また元気な姿をみなさんにお見せできるように頑張ります。

残り3ヶ月と限られた時間になってしまいますが、それまで、
メンバー達と共に「夏の魔物」の最高を更新し続けていきたいと思います。
ひとつひとつのライブを大切に、一人でも多くの方に愛と感謝を伝えられるように歌っていきます。

3月まで全力で駆け抜けてまいりますので、皆さんよろしくお願い致します!

夏の魔物 塚本舞

———————————————————————————————–

・夏の魔物 オフィシャルサイト
http://natsunomamono.com/dpg/

夏の魔物後夜祭シリーズ
アントーニオ本多生誕記念ワンマン
~シン・マモノBAND爆誕~
2017年1月6日(金)新宿MARZ
出演:夏の魔物
※この日はバンド編成になります。
ギターに越川和磨(THE STARBEMS、ex.毛皮のマリーズ)と林宏敏(ex. 踊ってばかりの国)、
キーボードにはハジメタル(ex.ミドリ)、 ベースにえらめぐみ(theMADRAS、股下89)、
ドラムに城戸紘志(JUDE、unkie)が参加

KILL YOUR IDOLS~MAIPUNI FINAL COUNT DOWN~
2017年1月22日(土)昼 代々木Zher the ZOO
出演:夏の魔物、リンダ&マーヤ、KETTLES

塚本舞、体調不良により夏の魔物から卒業
エンタメ
OTOTOYの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。