体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【3連休の楽しみ方】『東京駅アニバーサリー記念 ガチャマルシェ』で”でかガチャ”豪華景品をゲット!

dsc_0015

「23日からの3連休はどこへ行こうかな?」という方は、この記事を参考にしてみてはいかがでしょう?

ただ今、東京駅が開業102周年を記念して、アニバーサリー記念イベント『東京駅アニバーサリー記念 ガチャマルシェ』が開催しています。東京ステーションシティ運営協議会とタカラトミーアーツが『動輪の広場』で102台のガチャを集めました。
12月8日からはじまったイベントですが、帰宅前のサラリーマンやOLなど、年代を問わずに多くの人が足を止めて遊んでいます。そして、20日からは高さ3.68mの“でかガチャ”が設置されました。

そんな“でかガチャ”がどのようなモノなのかを知るべく、筆者自らイベントスペースへ向かい、イベント模様を紹介したいと思います。

東京駅の誕生日をお祝いしてイベント開催

dsc_0002

12月20日は東京駅の誕生日。1914年に開業してから、102回目の記念日をタカラトミーアーツとタッグして開催したのが『東京駅アニバーサリー記念 ガチャマルシェ』です。
丸の内地下南口改札外の『動輪の広場』に設置された102台のガチャスペースに、子供だけでなく、当時遊んでいたであろう帰宅途中の会社員などが立ち寄っているとのこと。

具体的にどんなガチャ景品があるの?

dsc_0011 dsc_0013

『コップのフチ子』『仮面ライダー』をはじめ、男女問わず、大人から子供まで幅広い世代が楽しめるラインナップになっています。

dsc_0033 dsc_0039

その他にも、アニメファンから人気を博している『おそ松さん』やアニメファンの女性から絶大な指示を受けている『刀剣乱舞』など、様々な作品のガチャグッズを取り揃えていました。
これらのガチャは全国のアニメショップやゲームセンターなどに設置されており、店舗に合わせたジャンルの作品が展開されています。

また10月から放送している『文豪ストレイドッグス』や高橋留美子原作の『らんま1/2』、CLAMP原作の『カードキャプターさくら』、そして全国の映画館で絶賛放映中の『STARWARS』など、懐かしの名作から最新の作品まで、多種多様のタイトルが並んでいました。

グッズ販売で名作グッズや人気グッズを購入

dsc_0059

ガチャコーナーとは別に『STARWARS』をはじめ、タカラトミーアーツから発売されているグッズを特別価格で販売しています。
その他にもディスプレイに飾ってあるグッズや展示物など、見ているだけでも飽きない豊富なおもちゃの数々に、童心に返ったかのような楽しさを思い出しました。

dsc_0004

もはやインテリアとしても意味を成しているおもちゃグッズ

dsc_0003

多くの人に人気のアニマルシリーズの1つ『K-DON! ANIMALS』

dsc_0051

中にはLINEスタンプとして有名な『おしゅしだよ』も⁉

1 2次のページ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会