ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ビートルズ学にハリー・ポッター学?UKの大学で取得できる奇妙な学位10選

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

ビートルズ学にハリー・ポッター学?UKの大学で取得できる奇妙な学位10選
世界には、様々な大学や専攻科目がありますよね。「そこでしか学べない科目」は大学の個性であり、どうしてもそれを学びたい人が世界中から集まってくるという強みでもあります。ただし、時には「え、それを大学で勉強するの?」と不思議に感じるコースを発見することも。イギリスで専攻できる不思議な大学の10の学位をご紹介します。

ビートルズ社会学

ビートルズ学にハリー・ポッター学?UKの大学で取得できる奇妙な学位10選
リバプール・ホープ大学(Liverpool Hope University)では、「ビートルズ、ポピュラー音楽と社会学」(The Beatles, Popular Music & Society)という大学院の修士課程が存在します。リバプールが生んだ世界的スーパースター「ビートルズ」を、彼らが社会にどのような影響を与えたのかという視点で学ぶ学問なのだとか。1年(2年に分けることも可能)かけて学ぶと、修士号が取得できます。ファンにはたまらない学問ですね!

ハリーポッターで学ぶ教育学

ダラム大学(Durham University)は、映画「ハリー・ポッター」のロケ地になった場所としてもよく知られています。そんな特性を生かし、なんと「ハリー・ポッターとイリュージョンの時代」(Harry Potter and the Age of Illusion)という専攻を作ってしまったのです! 正確に言うと、これはダラム大学における教育学科の2年目のカリキュラムなのですが、ハリー・ポッターを教材として社会的、文化的、教育的な側面を学ぶのだとか。
そしてなんと、その課程の一環には、映画のあのシーンを模した実習もあるんです。

xhttps://www.youtube.com/watch?v=CbTsff_f1w4
【Youtube】Harry Potter Sorting Ceremony 2014/DurhamUniversity

楽しそう・・・! 正に「ハリー・ポッター」の登場人物になったような気分が味わえそうです。

倫理的ハッキング学

ビートルズ学にハリー・ポッター学?UKの大学で取得できる奇妙な学位10選
現代のコンピューター社会においては、「ハッキング」は深刻な問題です。けれど、イギリスのアバーテイ大学(Abertay University)では2006年に「倫理的ハッキング」(Ethical Hacking)コースが始まり、生徒たちに大人気! そんな反社会的な学問を大学で教えていいのか不安になりますが、実はこれはセキュリティ的な観点から展開される勉学なのだとか。ハッキング攻撃の背後にある仕組みを理解し、適切な対策を開発するために必要な知識とスキルを学べるとあり、イギリス国内有数の職業セキュリティ・プログラムの1つとして注目を浴びているそう。敵を知るには、まず味方からということでしょうか。

(次のページに続く)

■あわせて読みたい

イギリス人は食器洗剤の泡を流さない?〜イギリスのびっくりトリビア5選〜
海外移住【1】在住者が語る、イギリスに住んで良かった点、悪かった点
【連載】海外の嘘のような本当の話/第2回「イギリスには狼男や吸血鬼に襲われた時のための保険がある!?」
暮らすように学んで旅する、大人向け留学が今トレンド!

サーフィンにおける科学と技術

ビートルズ学にハリー・ポッター学?UKの大学で取得できる奇妙な学位10選
かっこいいスポーツの代表格である、サーフィン。ただ、それが学問になると聞くと思わず首をかしげてしまいます。コーンウォール・カレッジ(Cornwall college)で学べる「サーフィンにおける科学と技術」(FdSc Surf Science and Technology)という2年のコースは、そんなサーフィンを大真面目に教えてくれるのです。
ただしサーフィンの技術を習うわけではなく、カレッジの解説によると「イベント管理、海洋保護、サーフカルチャーとその歴史、デザイン&プロダクション、ビジネスと法律、心理学、メディアとマーケティング、スポーツ政治、フィールドワーク、環境力学、サーフィンの指導法」などを学んでいくのだとか。あれ、何だか良さそうに見えてきました。そして卒業後のキャリアとしては、サーフィン関連のメーカーやアパレル会社への就職、慈善団体での活動などが見込めるそう。サーフィンをただの趣味で終わらせたくない人には、うってつけのコースですね。

人形劇におけるデザインとパフォーマンス

ビートルズ学にハリー・ポッター学?UKの大学で取得できる奇妙な学位10選
「人形劇」をわざわざ大学で勉強すると聞くと驚きますが、3年間みっちりと学べるコースが存在します。それはロイヤル・セントラルスクール・オブ・ロンドン(Royal Central School of London)の「人形劇におけるデザインとパフォーマンス」(Puppetry: Design and Performance, BA)。人形の製作や演技スキルはもちろんのこと、他の学生と共に独自のプロジェクトを行い、劇の興行などについても学べるのです。

xhttps://www.youtube.com/watch?v=vwGQIZLW_Pc
【Youtube】BA (Hons) Theatre Practice – Puppetry: Design and Performance

こちらの動画でコースの様子が分かりますが、我々が想像する「人形劇」のスケールを超える規模の作品も扱われているようです。学生たちの目も輝いていてまぶしいくらい。ぜひ人形劇を次世代にも伝えるために頑張っていって欲しいものです。

手刺繍学

ビートルズ学にハリー・ポッター学?UKの大学で取得できる奇妙な学位10選
「次世代に伝える」と言えば、こちらのコースも現代が求めているコースかもしれません。University for the Creative Artの「ファッションとインテリア、テキスタイルのための手刺繍」(Hand Embroidery for Fashion, Interiors, Textile Art)コースは、その名の通り機械を使わないハンドメイド刺繍を学べるコース。

xhttps://www.youtube.com/watch?v=0MGYFdoUr1E
【Youtube】Hand Embroidery for Fashion, Interiors, Textile Art at Hampton Court Palace

「刺繍」というイメージを覆すような、バラエティに富んだ作品がありますね。刺繍が学問として成立するなんて、イギリスでは先人たちが培った技術と経験に対して大変な敬意を払われているようです。

(次のページに続く)

現代サーカス学

ビートルズ学にハリー・ポッター学?UKの大学で取得できる奇妙な学位10選
バース・スパ・ユニバーシティ(Bath Spa University)には、「身体的パフォーマンスを伴う現代サーカス学」(Contemporary Circus with Physical Performance)という2年のコースが存在します。ここでは、アクロバットや空中曲芸などの特殊技能はもちろんのこと、技術的、学術的理論やサーカスの歴史なども同時に学ぶのだとか。イギリスでサーカスは(日本よりも)身近なアトラクションなので、子供の頃にサーカスに憧れる人も多いのかもしれません。夢のために学べる場があるのは素晴らしいことですね!

時計学

ビートルズ学にハリー・ポッター学?UKの大学で取得できる奇妙な学位10選
携帯電話で時間を確認できる現代でも、時計の人気と魅力は衰えていません。そんな時計に関する理論と技術を3年間みっちり学べるのがバーミンガムシティ大学(Birmingham City University)の「時計学」(Horology)。このコースの魅力は、カルティエやLVMHなどの有名なブランドと提携しているところ。就職にも強いのがウリで、高級時計会社のみならず博物館の学芸員や古い時計の復元師としても引く手あまたなのだとか。好きなことが学べて、将来性もバッチリだなんて最高ですね!

アーティスト鍛冶

ビートルズ学にハリー・ポッター学?UKの大学で取得できる奇妙な学位10選
加熱した鉄を鍛えて形を変える「鍛冶」技術は、古くから剣や馬の蹄鉄に用いられてきていました。その鍛冶にアートという要素を加えて学ぶことができるのが、ヘレフォードシャー・カレッジ・オブ・アーツ(Hereford College of Arts)の「アーティスト鍛冶」(The Artist Blacksmithing)というプログラム。イギリス唯一のアート鍛冶コースであることから、イギリス全土はもちろんのこと、外国からも受講生がやってきています。卒業生は、主にフリーランスの職人やアーティストとして活動していることが多いようです。身近な存在の鉄ですが、なかなか素人が取り扱うのが難しい素材でもあります。それを自己表現に取り入れられたら、オリジナリティのある作品が生み出せそうですね。

xhttps://www.youtube.com/watch?v=9opJ37-Ly_4
【Youtube】BA (Hons) Artist Blacksmithing

ヨット操作学

ビートルズ学にハリー・ポッター学?UKの大学で取得できる奇妙な学位10選
「ヨット=お金持ちの道楽」というイメージを勝手に持っていた筆者ですが(すみません)、サウス・デヴォン・カレッジ(South Devon College)には大真面目にヨットを学べるコースがあります。この「ヨット操作学」(Yacht Operations)コースでは、2年間みっちり航海の安全性やヨットメンテナンスなど多岐にわたる項目を勉強できるのだとか。就職先としては、ヨットのインストラクターはもちろんのこと、あらゆる海洋事業に関する仕事への雇用が見込まれているそう。学位としては「準学士」(Foundation Degree)になるそうですが、この2年のコースを修了すれば大学卒業とみなされる学士コースへの進級も可能だということです。

ビートルズ学にハリー・ポッター学?UKの大学で取得できる奇妙な学位10選
「イギリスで専攻できる不思議な大学の10の学位」、いかがでしたでしょうか。世の中には、様々な学問が存在しますね。他人からは奇妙に見えても、好きなことを勉強するのは素晴らしいことです。そして一見役に立たない学問でも、自由に学べる世の中であって欲しいと思います。

■あわせて読みたい

イギリス人は食器洗剤の泡を流さない?〜イギリスのびっくりトリビア5選〜
海外移住【1】在住者が語る、イギリスに住んで良かった点、悪かった点
【連載】海外の嘘のような本当の話/第2回「イギリスには狼男や吸血鬼に襲われた時のための保険がある!?」
暮らすように学んで旅する、大人向け留学が今トレンド!

[Photos by shutterstock.com]
[16 most unusual university degrees]

関連記事リンク(外部サイト)

【日光】リピートせずにはいられない!女子会にもぴったりな「あさやホテル」
まさか◯◯のCMだったなんて!衝撃のクオリティに隠された秘密とは?
天草で体験する大人の癒し!心も体もきれいにしてくれる感動ホテル

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIZINEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。