ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

AirDroid、中間者攻撃の脆弱性を修正したv4.0.0.3をリリース

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

先週、PC と Android 間でファイルを転送したり、通知の共有を可能にする「AirDroid」で中間者攻撃の深刻な脆弱性が報告されましたが、12 月 10 日付でこの問題を修正した v4.0..0.3 がリリースされました。AirDroid で報告された問題というのは、オープンな Wi-Fi スポットといった非セキュアなネットワーク内でハッカーが容易に AirDroid から個人データを盗んだり、端末を踏み台にした別の目標を攻撃することを可能にするというものです。この脆弱性は 11 月 18 日にリリースされた v4.0 で発見され、12 月 10 日にリリースされた v4.0.03 で修正されました。修正版は Android 版と PC 版で提供されており、両方ともアップデートすることをおすすめします。「AirDroid」(Google Play)

■関連記事
Xiaomi、Android 7.0にバージョンアップした「MIUI 8」のベータROMをリリース
Google、今年は従業員向けクリスマスプレゼントを慈善団体に寄付
Huawei、Honor 8のAndroid 7.0 Nougatファームウェアに新種のナックルジェスチャーを追加

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。