体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【梅酒ポークカレー】まるで豚肉のエアーズロックや! 梅酒ポークカレーって、どんな味?【東京カリ~番長】

f:id:Meshi2_IB:20161018085640j:plain

これはまるで、豚肉のエアーズロックや! 梅酒ポークカレーの雄姿を見よ! 【東京カリ~番長】

今日もカレーにDELIGHTSを!

よろこびこそがサイキョー、サイコーの隠し味!?

確かな技術と経験に裏付けされた、新オトコのカレー道。

でらいつカレーvol.3 「梅酒ポークカレー」のつくりかた

f:id:Meshi2_IB:20161016160936j:plain

これを読んでいる方々は、梅酒のひとつやふたつ、とーぜん、作ったことありますよね? ね?

デカイ瓶買ってー、梅買ってー、ホワイトリカー買ってー、氷砂糖買ってー、「梅酒の作り方」とかググってー、ちょいちょいちょーいと作ってー、1年待ってー、「できたー!」って喜んでー、友達呼んでー、梅酒パーティーとかしてー、

「あー、やっぱ自分で作った梅酒はうめ~なー」

「うめ酒だけに……」とか言って、スベって……w。

でも……気づいたら、それっきり飲まない自家製梅酒……。

f:id:Meshi2_IB:20161016160937j:plain

ここから減らない自家製梅酒……。どーしよう……。

そんな梅酒の処理に困っているアナタ! ここはひとつ、効果的な梅酒の使い方をお教えしましょう!

それは、カレーにドバーっと使うこと!!

これでアナタのお悩みの一つは解決です。

さっそく、今回のでらいつカレー、いってみましょう!

【梅酒ポークカレー】

f:id:Meshi2_IB:20161016160938j:plain

基本の食材はこれ。(詳細レシピは最後に掲載します。)

【材料(2人分)】 豚肉(肩ロース/かたまり):400g 梅酒:300ml 漬け込んだ梅:2個 玉ねぎ:1個
プチトマト:6個 クミンシード:小さじ1 カレーパウダー:大さじ1 シナモンスティック:1/2 にんにく:5g(1片) しょうが:10g

豚肉は肩ロースがオススメ。赤身と脂身のバランスがこのカレーに最適です!

【作り方】

スムーズな調理のため、下ごしらえはしておきしましょう。

今回はマリネに半日かかります。前日から準備しましょう。

f:id:Meshi2_IB:20161016160939j:plain

豚肉を200gずつに切り分け、塩コショウ(分量外)をし、保存バッグに入れ、細かくくだいたシナモンスティックと梅酒を注ぎ入れ、冷蔵庫で一晩(8時間以上)漬け込む。(丸1日漬け込んでもOKです。)

1 2 3 4 5 6次のページ
グルメ
メシ通の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。