ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Galaxy Note 7の発火は無理な内部設計が根本的な原因との報告

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
Samsung は Galaxy Note 7 の発火事故を容易に防げたと、Instrumental 社が独自に行った分解調査を基にこのように報告しました。同社の技術者は、Galaxy Note 7 の発火は内部部品の過度な密集による圧迫によって引き起こされた可能性が高く、危険な内部設計が根本的な原因だと結論付けました。というのも、バッテリーが外部からの圧力を受けると内部の陽極と陰極の分離膜が容易に破損し、陽極と陰極が接触(短絡、ショート)し発火に繋がったというのです。Samsung は現在でも事故の原因を調査中としていますが、もしこれが正確なものなら、おそらく内部ではどういう形で発表すれば影響を最小限に抑えられるのかを検討しているものと邪推しています。Source : Instrumental

■関連記事
ZUK Edgeのクリアな実機写真が流出、ベゼルは非常にスリム
Sony Mobile、Xperia Z3 / Z4 Tablet / Z5シリーズに32.2.A.5.11ビルドのアップデートを配信開始
Google、2016年12月のセキュリティパッチの詳細とNexus/Pixel用ファクトリーイメージを公開

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。