ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

Lenovo、Google Tango対応スマートフォン「Phab2 Pro」を国内で本日発売

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Lenovo の日本法人は 12 月 2 日、Google Tango に対応した Android スマートフォン「Lenovo Phab2 Pro」を本日国内で発売したと発表しました。価格は 49,800 円 + 税で、Lenovo の直販サイトで販売されています。Phab2 Pro は Google Tango に対応した世界初の商用スマートフォンとして話題となっていますが、国内においては、Lenovo ブランドの Android スマートフォンが発売されるのは今回が初めてなので、こっちの方で話題となっています。Phab2 Pro に搭載された「Tango」は、空間を人間レベルで認識できることを目指した Google の 3D レンダリング技術で、Phab2 Pro には Tango 対応アプリの動作に必要となるハードウェアやアルゴリズムが組み込まれています。Tango の要は空間を捉えるカメラです。Phab2 Pro には背面に 1,600 万画素の RGB イメージセンサー、深度計測用の Depth カメラ、モーショントラッキングセンサーが搭載されており、モーショントラッキングや奥行きの認識、学習機能によって、アプリでリアルに近い AR を体験できます。Phab2 Pro は 6.4 インチ 2,560 x 1,440 ピクセルのディスプレイや Snapdragon 652 1.8GHz オクタコアプロセッサを搭載したハイエンドモデルで、ガンメタルグレーとシャンパンゴールドの 2 色で展開されています。Source : Lenovo Japan

■関連記事
音楽販売サイト「mora」の試聴 / カート / 購入機能がAndroidのWEBブラウザで利用可能に
スキー場検索アプリの新たな定番「yukiyama」がリリース
Amazon、12月6日から12日まで年末のビックセール「サイバーマンデーウィーク 2016」を開催

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。