ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

香りの広がる絶品蕎麦をレトロな店内で。蕎麦湯まで美味しい「ますや」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

【旅ブログキュレーションメディアHUGLOG(ハグログ)より寄稿】


城崎温泉でのお昼ご飯は大谿川沿いの「ますや」で。


レトロで落ち着いた雰囲気の店内。




オススメを訪ねると「鴨ざる」とのこと。但馬生そば・・・はじめて聞きました。


不揃いな蕎麦は、いかにも手打ちといった感じ。ちょっと石川そばに似ている。噛むとしっかり蕎麦の香りがします。


おつゆは濃い目。お蕎麦を食べ終えると、すぐに蕎麦湯がテーブルに運ばれてきました。蕎麦湯を入れて、最後の一滴までおつゆもいただきました。こちらのお店の隠れた人気メニューは天ぷら中華。


中華そばにかき揚げが乗っています。これは気になる。次回は、これ食べてみたい。

[寄稿者:さとちん]
■あわせて読みたい
検索 106回も行きたくなる城崎温泉。「和の情緒にひたる名宿」
日帰り温泉、隠れた名店居酒屋、自然薯蕎麦。日帰りで行く箱根癒しの旅
http://tabizine.jp/2015/11/28/50968/

関連記事リンク(外部サイト)

【日光】リピートせずにはいられない!女子会にもぴったりな「あさやホテル」
まさか◯◯のCMだったなんて!衝撃のクオリティに隠された秘密とは?
天草で体験する大人の癒し!心も体もきれいにしてくれる感動ホテル

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIZINEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP