体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Suicaと連動したゲーム『めがみめぐり』は無料で遊べる! さっそく遊んでみた

すいかピカピカ

カプコンが12月8日に発売・配信開始する『めがみめぐり』。どんなゲームかというと、交通系IC系カードに宿った新米“めがみ”に、言葉を教えておしゃべりコミュニケーションゲーム。全国各地の交通系ICカード10種との連動も話題を呼びました。

参考記事:
Suicaで遊ぶだと!? カプコンが全国各地の交通系ICカードと連動したゲームを開発発表
http://getnews.jp/archives/1510460[リンク]
全国の交通系ICカードと連動したゲーム! カプコン『めがみめぐり』今冬発売予定
http://getnews.jp/archives/1515788[リンク]

使用イメージ

今回のゲーム、やっぱり一番気になるのは、交通系ICカードをどう利用できるのか、ということ。さっそくカプコンで行われた『めがみめぐり』試遊会へ行きガジェット通信スタッフが遊んできました。

ツクモ会話_たこ焼き00_上 ツクモ会話_たこ焼き_下

生まれたてのツクモは“ホニャホニャ~”と言葉を知らない状態なのですが、プレイヤーと対話をしながら、あなたならではの“めがみ”に成長。

すごろく_駅マス

日本全国をすごろくで移動しながら楽しみます。ゲームに登場する駅は実在の9000
駅以上!

Suicaをかざすと……? 交通系ICカードと連動を試してみた

『めがみめぐり』最大の特徴といえば、なんといってもSuicaなどの交通系ICカード10種類との連動!

Suicaしろ

ゲームを遊び進めてから、さっそく試してみることに。ふだん定期として利用している筆者のSuicaをゲームに置きます。

秋葉原に到着

すると、“秋葉原へ到着”と乗車記録が表示されました! すごい! ハイそうです、乗り降りしました!

駅に着いたボーナス

乗り降りの履歴にてボーナスであるゲーム内通貨「おさい銭」をゲット。直近の筆者の乗車履歴がばばーん、と表示。
このおさい銭は、すごろくの出目がコントロールできるなどゲーム内でさまざまな用途で使えるので、こまめに連動させるととってもオトク。

初めての駅履歴(2)

乗車履歴の画面は切符のようなデザイン。Suica含めて10種類の交通系ICカードに対応していて、本体に登録できるのも10枚まで。普段、複数使い分けている人はオトクですね。

1 2次のページ
erini (エリーニ)の記事一覧をみる

記者:

ガジェット通信のナカノヒト。食べ合わせを研究しています。 好きなもの:ダンス全般と漫画。 特技:漫画の早読み。 好きな動物:ハリネズミ。 好物:焼き鳥とナッツ。

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/eri

TwitterID: erini_desu

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。