ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

KITSUNÉ MAISONシリーズ最新作”THE HYSTERICAL ADVISORY ISSUE”

DATE:
  • ガジェット通信を≫


ファッション~音楽をクロスオーバーし、世界を代表する音楽レーベル・ファッションブランドとなった KITSUNÉ。同レーベルが送る人気コンピレーション” KITSUNÉ MAISON” シリーズの最新作、遂に18枚目となる” THE HYSTERICAL ADVISORY ISSUE” がリリースされる。
リリースを記念して、Cali Thornhill DeWitt による完全限定のエクスクルーシブ・カプセルコレクションを日本では bonjour records、 Kitsuné 直営ショップ、パリでは Colette の各店舗のみで11/18(Fri.)から先行発売中。(Kitsuné 直営ショップのみ 1 週間後にリリース)シリーズを通して一貫していたアイコニックなアートワークを一新して、最新作では、Kanye West の最新アルバム” The Life Of Pablo” のアート・ワーク、OFF WHITE とのコラボレーションなども記憶に新しい、LA を拠点に、TEENAGE TEARDROPS レー ベルオーナーでありながらフォトグラファー~映像作品ディレクションまで、多岐に渡り活動する Cali Thornhill DeWitt がアート ワークを担当。今回から VINYL とデジタルのみという新たなアプローチ、新たなサウンドキュレーション、そして今回アートディレクションに Cali Thornhill DeWitt を迎えて一新されたフレッシュなアートワーク、これまでの Kitsuné とは一線を画す第 2 期 Kitsuné エラの始まりと でも言うべきエピックなリリースにふさわしい、アンダーグランド HIP HOP への大胆なオマージュ、そして “MUSIC&FASHION”、 Kitsuné のエスプリが詰まったコレクションが完成した。


Long sleeve-shirts ¥18,000+TAX

Short sleeve-shirts ¥13,000+TAX

Tote bag ¥6,000+TAX


Various artists /KITSUNE MAISON 18” THE HYSTERICAL ADVISORY ISSUE”
¥2,900+TAX

“ベニスビーチのスケーターたちに送る最高のサウンド・トラック” と題し、大々的にフィーチャーされたチル & ファンキーなヒップ ホップ~ここ最近の音楽シーンを賑わせている UK グライム、フューチャー (= 次世代 )R&B、そして Kitsuné の定番エレクトロ・サ ウンドを支える世界最エッジな新鋭フレンチ勢と、今回も独自且つ鋭利な切り口から世界のアップカミング (= 世界最エッジ ) な新世 代サウンドをどこよりも早くキュレーションしている。
同シリーズ初となる VINYL 及びデジタルのみの限定リリース、そして今までに無いヒップホップマナーな今作は、同レーベルの新た な未来 =Kitsuné ニューエラの夜明けを指し示すような、グッドサプライズに溢れたエピックな一枚に仕上がっている。

TRACKLIST:
Manast LL’ – Adrian LL’ (2016 Edit)
Les Gordon – Paradise (feat. ADI)
Human Movement – Right Thang
Parcels – Myenemy
GIRLI – Too Much Fun
Samito – Cem Cem (feat. Mabika & Muneshine)
Courts – Feel My Love
Pusher – Tell You (feat. Hunnah)
Adian Coker – Krispy
XXX – How Feet Is Your Love
VenessaMichaels – Like That (feat. Jackson Breit)
SAKIMA – Snake Boy City
Matveï – Alone
SAINt JHN – Roses
Johan – High in the Woods
Leisure – Control Myself

 

【取り扱い店舗】
11/18(金) bonjour records 先行発売
bonjour records 代官山店:03-5458-6020
bonjour records ルミネ新宿店:03-5325-3533 bonjour records 福岡パルコ店:092-235-7142 bonjour records 大名古屋ビルヂング店 :052-433-1850 bonjour records THE PARK・ING GINZA

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
NeoL/ネオエルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP