ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

デビュー25周年のCutemen、新ALからリリック・ビデオ第一弾を公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫


 今年デビュー25周年を迎えたテクノ・エレクトロ・ニューウェーヴ・ユニットCutemenが、本日23年ぶりとなるオリジナル・アルバム『Humanity』とユニット史上初のベスト・アルバム『Cruel Memories -The Best & Rarities-』をリリースし、『Humanity』のリード・トラックとなる「Get Ready (For The Humanity’s End)」のリリック・ビデオを公開した(https://youtu.be/zQgI_68IJVo)。
 「Get Ready (For The Humanity’s End)」と題されたリード・トラックは、23年前の前作アルバム『Futurity』で歌われているメッセージの続編といえる内容となっている。リリック・ビデオは、今回公開された「Get Ready (For The Humanity’s End)」に加え、今後はアルバムでも対になっている、「Get Ready (For The Childhood’s End)」の公開も予定している。
◎リリース情報
ベスト・アルバム『Cruel Memories -The Best & Rarities-』
2016/11/23(水)Release 
2,200円(Tax out)/VICL-64686

ニューアルバム『Humanity』
2016/11/23(水)Release 
2,700円(Tax out)/VICL-64685

関連記事リンク(外部サイト)

【FRF ’16】ステージ別ラインアップが発表!電気グルーヴら96組の出演アーティストが追加発表
トミタ栞 新曲は石野卓球(電気グルーヴ)プロデュース!! これは聴かなきゃ“だめだめだ”
電気グルーヴ初のドキュメンタリー映画 更なる上映&キャンペーン期間延長決定

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。