ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

伝説のむりゲー『ときめきキコリアル』 きこりになってあの木を伐採

DATE:
  • ガジェット通信を≫

日々多くのゲームが生み出されている昨今。その中には、かの名作ゲームをオマージュしたユーモラスなゲームなども存在している。

そこで今回は、NekoGamesによるブラウザゲーム『ときめきキコリアル』 を紹介。このゲームは、名前のとおりあの名作恋愛ゲーム『ときめきメモリアル』をオマージュしたバカゲー的な作品となっており、11月18日にスマートフォンでも遊べるようにアップデートされた作品だ。


なにやら見覚えのあるようなタイトルが現れたぞ

伝説のむりげー「ときめきキコリアル」がiPhoneでもプレイできるようになりました。https://t.co/RPtPJu11xM

— NEKOGAMES (@ishii) 2016年11月18日

本作は元々、さまざまなゲームを無理やり移植してしまおうという「むりげー」に出展された作品となっている。今回はスクリーンショットの掲載を中心に紹介するので、実際にどういったゲームなのかはプレイして試してみてはいかがだろうか。


あの木の下になぜか木こり的な存在が


 

 

いったいどういうことなんだ

なお、本作を開発したNekoGamesは、同じくスマホでプレイできるRPG風のミニゲーム『なないろの塔』の公開も11月20日に行っている。こちらも10分ほどで楽しめるカジュアルな作品となっているので、こちらも遊んでみてはいかがだろうか。

関連記事:

爽快スマホアクション『ねずみハンター キャシー』。『PRINCIPIA』作者と『トモダチコレクション』作曲担当のコラボ作!
スマホ向けアドベンチャー『彼女は最後にそう言った』。同じ時間をループして、悲劇の真相を突き止めろ。
恐怖の謎解きアドベンチャー『Killer in the Forest』。文章に隠されたトリックを見破れるか?

カテゴリー : ゲーム タグ :
もぐらゲームスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP