ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

日本初上陸のポップカルチャーイベント「東京コミコン」がやってくる!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

1970年代にアメリカ、サンディエゴで産まれたコミックコンベンション(通称コミコン)。これまで全米を始め世界各地で開催されてきましたが、この冬いよいよ東京での開催が決定しました。今回は、今や世界に影響を与えるポップカルチャー大国の日本での初開催を100%楽しむための、東京コミコンまとめをご紹介します。


(C)TOKYO COMIC CON

人気映画の撮影アイテムを生で見られるチャンス

イベント中は「バッドマン」「ターミネーター3」「タイタニック」「チャーリーとチョコレート工場」などの人気映画で使用されたアイテムが多数展示される予定です。普段は見ることのできない貴重なアイテムをまとめて見られる機会は他になかなかありません。

(C)TOKYO COMIC CON

(C)TOKYO COMIC CON

ゲスト出演が豪華!

イベント会期中には豪華なゲストが続々来日予定です。マーベル・コミックにおいて『スパイダーマン』、『X-メン』などの人気作品の原作を生み出したスタン・リー氏を始め、2009年のアカデミー賞作品賞に輝いた『ハート・ロッカー』で主演男優賞にノミネートされたジェレミー・レナー氏、ハリーポッターシリーズで主人公ハリーの友人ネビルの役を演じたマシュー・ルイス氏、ロード・オブ・ザ・リングシリーズでピピン役を演じたビリー・ボイド氏など、豪華なゲストが多数出演予定です。

当日は会場で撮影会、サイン会も行われるので、参加ご希望の方は早めのチケット入手をお勧めします。

(C)TOKYO COMIC CON

(C)TOKYO COMIC CON

次はイベント詳細と開催概要をご紹介。

■あわせて読みたい
ジュラシックワールドやゴジラの舞台!ハワイの映画ロケ地ツアーが楽しすぎる
【映画のロケ地を訪ねて】「ライフ・イズ・ビューティフル」の舞台アレッツォ
【ノルウェー】映画「アナと雪の女王」の舞台になった、幻想的な7つの絶景
映画「ウエストサイドストーリー」の意外なトリビア

Air Asia主催 豪華商品付きのコスプレイベントも開催決定

豪華展示&ゲストの他にも、ハリウッド映画作品、海外ゲーム、海外ドラマのコスプレを中心としたコスプレステージイベントも開催決定。参加者には抽選で3名にAirAsiaフリーフライトチケットがプレゼントされるとのこと。

他にも特別賞として12/13-14日開催の「Comic Fiesta」(マレーシア、クアラルンプール)へゲストコスプレイヤーとして招待されるチャンスもあるので、コスプレ好きの方は必見です。コスプレショーを見て楽しむのも盛り上がりそうです。


(C)TOKYO COMIC CON

この他にもコミックアーティストによるアーティストアレー、トイメーカーによる製品紹介や販売ブース、スペシャルメークやキャラクターデザインパネル、など100社近くの出店があり、会場は熱気に包まれること間違いなしです。


(C)Facebook/TOKYO COMIC CON

■名称: 東京コミックコンベンション(略称:東京コミコン
■日時: 2016年12月2日(金)、 3日(土)、 4日(日)
※12/2(金)17:00~20:00 (プレビューナイト) / 12/3(土)・4(日)10:00~19:00 (ただし4日は18時まで)
※ホール11は日系ポップカルチャー催事同時開催予定
■場所: 幕張メッセ 国際展示場 ホール9・10 (千葉市美浜区中瀬 2-1)

東京コミコンのチケット情報:
■入場料: 当日2000円 (前売割引あり)
■出展者数: 100社 (予定)
■想定動員数: 約3万人
■主催: 東京コミックコンベンション実行委員会
HP:http://tokyocomiccon.jp
Twitter:@Tokyocomiccon

日本初開催の東京コミコンで思いっきり盛り上がりましょう!

[東京コミコン]

■あわせて読みたい
ラピュタやハリーポッターまで!映画のモデルになった実在の場所4選
童心に返ろう!2015年に巡りたい、世界のファンタジースポット4選
パリがもっと好きになる!映画のロケ地を巡るパリの旅5選
映画「アメリ」の舞台、パリ・モンマルトルを歩く旅

関連記事リンク(外部サイト)

【日光】リピートせずにはいられない!女子会にもぴったりな「あさやホテル」
まさか◯◯のCMだったなんて!衝撃のクオリティに隠された秘密とは?
天草で体験する大人の癒し!心も体もきれいにしてくれる感動ホテル

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIZINEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP