ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

超インスタントなスマホマウント&三脚!シールみたいなパッド「TinySticky Go」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

出かけ先に持ち歩くことが多いスマートフォンやタブレットだが、いざ使うときにスマホマウントを携帯していなかったり、あるいは取り出して取り付けるのが面倒……という人もいるかもしれない。

・いつでもすぐ使える!万能スマホホルダー

そんな人にピッタリの“超インスタント”なマウントパッドが「TinySticky Go」だ。これは3Mテープの技術を基盤に開発されたもの。

高品質なプラスチックシールドで保護され、超粘着性を保有する両面パッドで、あるときはスマホホルダー、あるときは三脚になる。

シールのようにはがして、パッドを“L字型”にすれば三脚に、粘着面を自転車のハンドルにくっ付ければ簡易ホルダーに変身する。

・軽くてかさばらず、持ち歩きにピッタリ

少し分厚いシールのようなものなので、大変軽量で持ち歩きにも邪魔にならない。常にスマートフォンに貼り付けておけば、いざ使いたいときにすぐ使えるのも魅力的で、とても便利なシロモノだ。

冷蔵庫の扉にくっつけて、タブレットでレシピを閲覧しながら料理したり、移動中のセルフィー(自撮り)撮影のとき活用したり、車用のマウントとして使ったり。使い道はあなたのアイデア次第でさまざまに広がる。

・粘着力が低下したら、水洗いして繰り返し使える

パッド自体は無毒性のゴム製。粘着力が低下してきたな……と思ったときは、水洗いをして乾かせば何度でも使える。粘着力はしっかりあるのに取り外しは簡単で、かつ粘着跡が残らないというのも安心な点。

・Indiegogoで出資受付中

実験テストでは、-20~100℃の環境でも問題なく利用できた。何とも小回りのきく便利な「TinySticky Go」は、クラウドファンディングサイトIndiegogoで出資を受付中なので、興味がある人はお早めにチェックを。

TinySticky Go

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP