体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ワインもお得!世界一のスペシャルパエリアはいかが?


パエリア専門店「MIGUEL y JUANI(ミゲル フアニ)新宿タカシマヤタイムズスクエア店」が、オープン1周年を迎える。

同店は、世界No.1のパエリアを決める国際大会「2014年スエカパエリアコンクール」のチャンピオンである、パコ・ロドリゲス氏がプロデュースするレストランだ。

今回の1周年を記念して同氏が特別に考案したパエリアは、おめでたいときに食される鯛や海老に、彩り野菜をふんだんに使った見た目にも華やかな「鯛とブロッコリーのパエリア」(1人前 税抜2490円※オーダーは2人前より)。


魚介の旨味が凝縮されたスープをしっかり吸わせてアルデンテに炊き上げた深い味わいは、ぜひとも食べてみたい逸品。仕上げに作るソカラ(おこげ)のカリカリの食感もたまらない!

このスペシャルパエリアがオーダーできるのは、11月18日(金)~12月31日(土)のみとなっており、期間中早め(11月18日(金)~12月9日(金))に訪れると、スペインより直輸入したワインもおトクな特別価格(通常価格650円→480円・グラス/通常価格3900円→2800円・ボトル)で楽しむことができるというからウレシイ。

同キャンペーンは、「ミゲル フアニ 横浜店」でも同時開催されるので、どちらかお近くの店舗へどうぞ。

料理が美味しいと、会話も盛り上がること間違いなし!晩秋のひととき、ワイン片手に世界最高峰のパエリアを味わいながら、女友だちと存分におしゃべりを楽しんでみてはいかが?

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。