ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ストーンズ、NYでスタートした回顧展のレッド・カーペットに4人揃って登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 ザ・ローリング・ストーンズが、ニューヨークでスタートした【EXHIBITIONISM】のレッド・カーペットに登場した。

ザ・ローリング・ストーンズ 写真

 2016年12月2日にリリースされるニュー・アルバム『ブルー&ロンサム』への期待が高まるザ・ローリング・ストーンズ。そんな中、4人のメンバーが【EXHIBITIONISM】の北米デビューとなるニューヨークのウエスト・ヴィレッジにあるインダストリアのレッド・カーペットに登場。

 500以上のレアで個人的なアイテムが展示された大規模な展覧会は、9つのギャラリーから構成され、ファッション、フィルム、レコーディング、アートにかかわるアイテムを楽しむことができ、メンバーが共同生活を行っていたアパートなども忠実に再現されている。

 【EXHIBITIONISM】は、2016年4月から9月にかけてロンドンで開催され、ニューヨークは2都市目となり、来年2017年3月12日まで行われる。

Photo: Mikio Ariga

◎リリース情報
『ブルー&ロンサム』
ザ・ローリング・ストーンズ
2016/12/2 RELEASE
通常版(デジパック仕様):2,500円(plus tax)
デラックス・エディション<1CD +アルバムのメイキングについての英文解説付 72ページ豪華ブックレット+バンド・ポストカード付>:7,000円(plus tax)
2枚組LP(輸入盤のみ)
デジタル・ダウンロード
https://goo.gl/UlltYZ

関連記事リンク(外部サイト)

米大統領選の結果についてストーンズのメンバーがコメント「アメリカ国外にいる全ての人が割と当惑してる」
ザ・ローリング・ストーンズ、新作より「ヘイト・トゥ・シー・ユー・ゴー」MV公開
ストーンズ、『ハバナ・ムーン』姉妹作のドキュメンタリー映画が 一夜限りのプレミア上映

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP