ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

駅コインロッカーを活用した受け取りサービス試験運用

DATE:
  • ガジェット通信を≫

小田急電鉄と小田急百貨店、小田急ビルサービスは、新宿駅西口地下1階に設置してあるコインロッカーで、インターネットでオーダーした化粧品などが受け取れるサービスの試験運用を11月11日(金)からスタートした。

これは小田急百貨店の「小田急コスメオンライン」の受け取り方法の1つとして提供されるサービス。小田急ビルサービスのICカード対応コインロッカーを、商品受け取り専用ロッカーとして一部活用。小田急百貨店が営業していない時間帯でもオーダーした商品を当日中に受け取れ、配送料などの手数料がかからないメリットがある。

利用方法は、パソコンやスマホから「小田急コスメオンライン」にて商品をオーダーし、受取手段で駅受け取りサービスをセレクト。受取時間は、原則AM6:00~AM1:00の時間帯。メールで送信される暗証番号をロッカー操作盤に入力し、商品を受け取る。

今後は小田急線全駅でのコインロッカーのICカード対応化を進め、小田急沿線への展開を検討するとしている。配送料などの手数料がかからず、通勤や通学の途中でも商品が受け取れるサービスをぜひ活用してみたい。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP