体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【ガジェ通 鍋ウィーク】ユニーク鍋から定番鍋まで! 今晩使いたい鍋スープ13選

【Mizkan】カマンベールのごま豆乳鍋

寒くなってきた季節に嬉しいグルメといえば、やっぱり鍋! だし汁やスープは、昆布やカツオを使うのもいいですが、手軽に本格派のおだしに仕上がるスープは、忙しい人や1人分のお鍋をつくるのに大助かりですよね。

今週はガジェット通信、鍋ウィーク。

記事こちら:
http://getnews.jp/archives/tag/nabeweek2016

続々といろんな鍋をご案内していますが今回、ご紹介するのは家庭でお手軽に本格派鍋に仕上がる鍋スープ。ガジェット通信スタッフが鍋スープをリサーチ。各社メーカー広報さんの一口メモとともにご紹介いたします。

『マイルドキムチチゲ用スープ中辛』(モランボン)

マイルドキムチチゲ用スープ中辛

韓国料理の合わせ調味料であるキムチヤンニョムの柱は「唐辛子」「薬味(にんにく、生姜)」「魚介の塩辛」。この配合のバランスにこだわり、モランボン本店の『キムチ漬け』を参考に、本物のおいしさを追求しています。旨み、コク深い、マイルドなおしいさ。味噌にこだわった家族みんなで食べられる程よい辛さ。

マイルドキムチチゲ用スープ中辛 シズル

広報さん一口メモ:「唐辛子、薬味、魚介の塩辛の絶妙な配合バランスにこだわり、渡り蟹だしと三種の味噌を使用した本格的なキムチチゲが家族みんなで楽しめる人気の中辛タイプです。豚肉をごま油で炒めてから加えると、香ばしさとコクが増してより一層おいしく!」

『もやし担々鍋用スープ』(モランボン)

もやし担々鍋用スープ

ごま感をアップし、さらにコク深い濃厚な味わいに。まろやかな辛さと花椒(ホアジャオ)の香りが特徴の本格派。

もやし担々鍋用スープ シズル

野菜がたっぷりとおいしく食べられるテイストの鍋用スープ。

広報さん一口メモ:「焙煎ねりごま、すりごま、豆板醤の濃厚なコクに香辛料を効かせた、もやしがおいしく食べられるまろやかな辛さのスープです。鍋しめは、中華麺を加えて煮込む、汁なし担々麺や、茹でたうどんで担々うどんがおすすめ!」

『ぶりしゃぶ鍋用スープ』(モランボン)

ぶりしゃぶ鍋用スープ

つけだれいらずの味つきスープで食べる、すき焼き風うまくち醤油味の『ぶりしゃぶ鍋用スープ』です。利尻昆布だし、焼きあごだしをしっかり効かせたスープに、三温糖、赤酒を加えた、上品な甘さ仕上げ。スープに野菜を加えて煮込み、最後にぶりをしゃぶしゃぶする、新しい食べ方が楽しめます。

1 2 3次のページ
erini (エリーニ)の記事一覧をみる

記者:

ガジェット通信のナカノヒト。食べ合わせを研究しています。 好きなもの:ダンス全般と漫画。 特技:漫画の早読み。 好きな動物:ハリネズミ。 好物:焼き鳥とナッツ。

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/eri

TwitterID: erini_desu

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。