ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

iOS版Googleカレンダーがランドスケープビューをサポート

DATE:
  • ガジェット通信を≫

iOS 版 Google カレンダーが v1.6.3 にアップデートされ、横画面表示にした際に週間か月間の表示に切り替わるランドスケープビューをサポートしました。ランドスケープビューは Android 版 Google カレンダーでは以前より対応している機能です。例えば iPhone の場合、縦画面でカレンダーを 1 日、3 日、月間表示にしている時に横画面に持ち帰ると、週間の表示に切り替わります。ただしこの機能は画面向きのロックを ON にしている場合は利用できません。iOS 版 Google カレンダーではこのほかに Spotlight 検索もサポートし、イベントやリマインダーの検索が行えるようになりました。「Google カレンダー」(iTunes)

■関連記事
アメリカン・エキスプレス、Android向けのNFC決済サービス「AMEX Pay」を開始
シチズン、Bluetoothでスマートフォンと繋がる光発電の新型腕時計「エコ・ドライブ Bluetooth」を12月9日に発売
Android版「ストリートビュー」がDaydreamに対応

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP