ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Google、Daydream向けに「Google VRサービス」アプリをリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google は 11 月 7 日、Android 向けのモバイル VR プラットフォーム「Daydream」をスマートフォンで利用するためのサービスアプリ「Google VR サービス」をリリースしました。「Google VR サービス」は、Daydream に対応した Android 7.1 以上の機種で「VR モード」を利用するために使用されるアプリです。Google 純正 VR ヘッドセット「Daydream View」を利用するには必須となります。アプリでは、接続した VR ヘッドセットやコントローラー、キーボード等の管理のほか、VR モード中の通知の設定も可能です。現在のアプリの対応機種は、Pixel、Pixel XL、Nexus 6P となっています。「Google VR サービス」(Google Play)

■関連記事
Moto Mが発表目前にLenovoの直販サイトに掲載、価格は約3万円
YouTubeがHDR動画の再生をサポート
Android版「Microsoft Office」がグラフ要素の追加・削除に対応

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP