ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『Googleマップ』に謎の大陸「アトランティス」がでてくる!

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


Googleの地図サービス『Googleマップ』で面白い小技が発見された。 それは地図上に「アトランティス」なるものが、表示される裏技だ。アトランティスとは、かつて大西洋の真ん中にあったとされる大きな島(大陸)だ。

あることをすると、この『Googleマップ』の大西洋箇所位置にピンを刺して「アトランティス」と表示されるのだ。やり方は至って簡単。『Googleマップ』で「0.000000,0.000000」と検索するだけだ。

するとどうだろうか。海の真ん中にピンが刺さり、「アトランティス」とでてくるではないか。これは『Googleマップ』開発者のお遊びなのか、本当にあったと信じているのか。もちろんカタカナで「アトランティス」と検索しても結果は同じだ。

PC、iPhone両方の『Googleマップ』での確認をしている。Android版でアトランティスが表示されるか不明だかデータベースが同じなので、おそらくでるだろう。

ちなみに「ムー」で検索すると埼玉県が表示される。

『GoogleMap』検索結果

※この記事は、ガジェ通ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる ▶

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP