ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

サンコー、横向き寝にも対応した“ごろ寝スタンド”新モデル「横向き寝でスーパーちょっと持って手!」を発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

サンコーレアモノショップは 11 月 1 日、スマートフォンとタブレットを布団やベッドで使用するのに適した “ごろ寝スタンド” の新モデル「横向き寝でスーパーちょっと持って手!」を発売しました。価格は 4,980 円(税込み)です。「横向き寝でスーパーちょっと持って手!」 は、長さ 75cm のフレキシブルアームを採用したスマートフォン・タブレットスタンドで、新モデルには横向き寝用に、アーム上をスライドして高さを調節できるスマートフォン・タブレットホルダーが追加され、特に横向きで寝ながら動画を視聴することが楽に行えるようになりました。「横向き寝でスーパーちょっと持って手!」では、スタンド部分がクリップにもなっているので、ベッド床に挟むことが可能です。スタンド底面を布団の下に入れ込むこともできるので、ベッド以外の場合でも利用できます。スマートフォン・タブレットホルダーは汎用タイプで、横幅が 11.5cm ~ 18cm の端末に対応しています。また、充電用の USB ケーブルが付属しており、スタンドに装着したままでも端末を充電することができます。Source : サンコー

■関連記事
Sony Mobile、Xperia XAデュアルSIM版に「33.2.B.3.105」ビルドへのアップデートを配信開始
Google Pixelに導入された指紋リーダーのスワイプジェスチャーは最終的にNexus 5X / 6Pにも提供される見込み
Google、Android用のVRヘッドセット「Daydream View」を11月10日に海外5カ国で発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP