ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Android TVでUSB接続の地デジチューナー(ATSC方式)が利用可能に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Android TV が Android 7.0 Nougat 以上の場合に USB 接続の地デジチューナーを利用してテレビ番組を視聴できることが分かりました。Google がこのほどリリースした Android TV でテレビ番組を視聴する「Live Channels」のアップデート版(1.11.010)で USB 接続の地デジチューナーをサポートしました。Nexus Play の USB ポートに対応チューナーを接続するとテレビを視聴できるようになります。しかし、今回サポートされたのは米国やカナダ、韓国などで採用されている ATSC 方式の USB チューナーのみ。日本は ISDB 方式なのでサポートしていません。具体的には、Hauppauge WinTV-HVR-955Q、Hauppauge Digital TV Tuner for Xbox One、AVerMedia AVerTV Volar Hybrid Q (H837)が対応しています。v1.11.010 ではまた、Android 7.0 以上の Recording API をサポートし、番組の録画にも対応しました。Source : Google+

■関連記事
Android版「Lookout」のアプリUIがリニューアル
Xiiaomi未発表の2モデルが中国で認証を取得、Redmi 4シリーズか?
NVIDIA、Android TV「SHIELD」にOTA3.3へのアップデートを配信開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP