体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【ガジェ通秋葉原制覇】あえて日本最古の居酒屋で『鳥から揚』を食べてみた @『みますや』

mimasuya-gyu018_r

ガジェット通信編集部のある秋葉原、ちょいと歩けば淡路町などには、まだまだ古い建物や店が残っています。

「100年以上続かなければ老舗と名乗れない」

みたいな説もあり、本当に老舗と呼ばれる名店に訪れるなら秋葉原の外周を攻めるのは定石であります。

というわけで、筆者(YELLOW)のマイブームである“老舗巡り”をしてみた次第です。

明治38年創業!日本最古の居酒屋『みますや』

mimasuya-gyu021_r

昭和初期、すなわち関東大震災後に建物は建て替えられましたが、この『みますや』は明治38年創業、日本で一番古い居酒屋と言われています。

その建物は文化財としても貴重ですが、それはあくまでも『みますや』の魅力のひとつにしか過ぎません。

前回、この『みますや』の美味しいランチを紹介し、その料理の美味しさに一発で虜になった筆者ですので、是非とも居酒屋としての『みますや』を紹介する方向で頑張ってみました。

夕闇に 煌めく提灯 秋のみますや

mimasuya-gyu020_r

秋も深まり日が沈むのも早くなって参りました。

今の季節、日が沈み夜の気配を感じるくらいから灯る“赤提灯”に吸い寄せられるのは、酒飲みの習性で御座います。

渋い“縄暖簾”をくぐると、そこはまさに“THE・昭和”な世界が広がっていて、それだけで筆者のテンションも上がります。

mimasuya-gyu005_r

店の中央に店主が座っているので一人で来た旨を告げ、指定された席に座ります。

一人の場合、大抵は店の入り口横にある大テーブルに相席となるので、超常連さんは開店と同時に自分の指定席に座る人も居ます。

mimasuya-gyu002_r

席に座ると店員さんが注文を聞きに来るので、まずは素早く飲み物を注文し、飲み物が運ばれて来た時に最初の料理を注文すると良い感じです。

ここら辺、ルールやマナーではありませんが、店のテンポと言うかリズムを崩さない様に、粋に振る舞う心掛けは大事かと思います。

mimasuya-gyu010_r

チェーン店のようにボタンを押して店員さんを呼ぶシステムでは無いので、店員さんの動きを見てスマートに注文すると良いですね。

mimasuya-gyu024_r
1 2 3次のページ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。