ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

今日の『Google』ロゴは小学1年生の作品! Doodle 4 Googleグランプリ発表

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
Doodle 4 Google 2011 グランプリ作品

Googleが小中高生向けに行っている、Googleロゴのデザインコンテスト『Doodle 4 Google』のグランプリ作品が11月27日に発表されました。今年のテーマは「将来やってみたいこと」。全国から集まった10万点以上の応募作品から選ばれたのは、東京都の小学校1年生 床井 海心さんの「おかあさん」でした。同作品は、今日1日限定Googleトップページに掲載されています。

Doodle 4 Google 2011 表彰式

『Doodle 4 Google』の表彰式は、11月27日に六本木ヒルズ クロスポイントにて開催。選ばれた地区代表作品40作品を描いた生徒のみなさんを招いて行われました。一般投票では15万票もの投票があり、各部門の最優秀作品4作品、グランプリ1作品が選ばれました。

審査員を務めた、Googleウェブマスター マネージャー 川島優志氏のコメントによると、Doodle 4 Googleの6年の歴史のなかで、「今回のコンテストはもっとも多くの作品が集まった」そうです。「たくさんの将来へのメッセージに心動かされると共に、彼らがこの創造力でどのような未来を創っていくのか、本当に楽しみになりました」。

Googleでは、今年は東日本大震災をうけて、集まった作品1点あたり100円を被災地の子どもたちを支援するNPO法人『Save The Chldren』に寄付を行います。『Doodle 4 Google』は、日本では2009年より開催。来年はどんな作品が集まるのか楽しみですね。
 

Kyoko Sugimotoの記事一覧をみる ▶

記者:

京都在住の編集・ライター。ガジェット通信では、GoogleとSNS、新製品などを担当していましたが、今は「書店・ブックカフェが選ぶ一冊」京都編を取材執筆中。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。