ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

今住んでいる場所の地域情報を共有できるAndroidアプリ「PIAZZA」がリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

PIAZZA は 10 月 25 日、スマートフォン上で今住んでいる場所の地域情報を共有できる Android アプリ「PIAZZA」をリリースしました。PIAZZA は、エリア別に用意されたコミュニティ上で地域情報を共有できる街情報に特化した SNS アプリです。ユーザー投稿の情報だけではなく、自治体による地域情報や企業からの求人・イベント情報も取得できるのが特徴です。アプリを使い始めるにはまずメールアドレスでユーザー登録を行う必要があります。ここでは、自分がメインで活動している地域(現在は勝どきエリア、豊洲エリア、武蔵小杉エリアのみ)を選択します。セットアップ後は他のユーザーをフォローし、「イベント」「行政」「全て」「フォロー」「求人」のタブに表示される各種投稿を閲覧しながら、気に入ったら「いいね」やコメントを投稿してコミュニケーションをとっていきます。PIAZZA は、地域情報の共有のほか、個人売買やイベント参加者の募集、地域に関する Q&A など、様々な用途に利用できます。「PIAZZA」(Google Play)

■関連記事
LINEモバイルのカウントフリーに11月1日からInstagramが追加
Android版Chrome 54で新規タブページのおすすめなどの表示を無効にする方法
Gleaner、Y!mobileの携帯回線を利用した法人向けのMVNOサービス「Gleaner Mobile」でVoLTE対応の「カケホーダイSIM」を提供開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP