ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

みんなのアイデア車が世界を変える!? お話できる「カーズ」な車、お風呂に入れる「しずカー」など

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
日本自動車工業会が「東京モーターショー2011」の告知活動の一環として、FMラジオ局と共同で制作した「耳car」

 2011年12月3日から11日に東京ビックサイトで開催される、日本最大の車の祭典『東京モーターショー2011』。これに先駆けてニコニコ生放送では11月24日、「東京モーターショー直前! 耳carニコニコ生放送 ~どんなクルマが世界を変える?~」が放送された。番組MCには車アニメの金字塔「頭文字D」の主題歌を多く手がけたm.o.v.eのmotsuさんと声優の早乙女由香さん、そしてゲストにはアニソンアーティストとして活躍中の桃井はるこさんを迎え、車トークに花を咲かせた。

 番組内では、「どんな車が世界を変えるのか?」というテーマで、街行く人たちの声をを聞いて回る「耳car」に寄せられた意見や、耳car公式サイトに投稿されたアイデアをピックアップして発表。発表時には、ドワンゴクリエイティブスクールに通う声優の卵たちが、「スポーツカー」「セダン」「エコカー」「トラック」「バイク」それぞれのタイプをイメージした声で、アイデアを読み上げていった。その趣向を凝らした内容に、視聴者コメントでは「(その車のイメージっ”ぽい”声と)ぽいぽいぽいww」「いいねええええ」などの声が飛び交った。

■根強い人気はトランスフォーマー

ドワンゴクリエイティブスクールに通う声優の卵たちがアイデアを読み上げた

 耳carに寄せられた声で多かったのは、乗る人数によって大きさが変わったり、小さくなって渋滞を回避できる、折り畳んで駐車しやすくしたり、持ち運べるなどの「トランスフォーム系」。渋滞回避策として空飛ぶ車や、目的地まで自動運転してくれる車などの意見も多数見られた。また、自動車事故への懸念に関する意識は高く、「絶対に事故を起こさない車。自動で事故を回避してくれるセンサーがついている」「すべての車がぶつかる直前に止まるようになってほしい」「ボディが低反発のような素材で、ぶつかっても怪我をしない」などの声が寄せられた。

 やはりエコカーへの関心も非常に高く、「空気を燃料にする」「歌声をエネルギーに走る」「太陽光発電で走行できる」「走行距離が長い電気自動車を」などの意見が。そして、意外に多くの声が上がったのが、車と会話ができる「カーズ」な車。「悲しいときに慰めてくれる」「横に女の子を乗せたとき、会話を手助けしてくれる」「乗らないとスネる」「ケンカを止めてくれる」など、車を相棒と捉えるアイデアの数々に、車と人との関係性のよさを垣間見ることができた。

 変わり種としては「いつでもどこでもお風呂に変身する車」などのアイデアが飛び出し、風呂好きで有名なドラえもんのしずかちゃんにちなんで「しずカー」と視聴者が名付けるなど、盛り上がりを見せていた。

◇関連サイト
・[ニコニコ生放送]「どんな車が世界を変える?」から視聴 – 会員登録が必要
http://live.nicovideo.jp/watch/lv71816440?po=news&ref=news#13:10
・耳car – 公式サイト
http://mimicar.jp/

(武田敦子)

【関連記事】
『ニコニコカーがお台場に登場 1000台以上の「痛車」とコラボレーション
「ネットと車」使った新しい遊び オフ会に180人集まる
「ミク戴冠キター」SUPER GT300優勝記念でニコニコ生放送
「レーシングミク」新イラスト公開、”ミクGT” 2011年発表会で
初音ミクら「ボカロ」が装飾されたトラック、東京・大阪を疾走

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ニコニコニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。