ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Android Pay、2017年よりVISAとMasterCardのオンライン決済で指紋認証を利用することが可能に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google は 10 月 24 日(現地時間)、Android 向けの決済サービス「Android Pay」における WEB 決済を強化するために、VISA と MastarCard と戦略的なパートナーシップを締結したと発表しました。今回の提携は、モバイル WEB のより多くの場所で Android Pay を利用できるようにするために実施されたもので、今後、WEB サイト上の Visa Checkout または Masterpass の決済オプションにおいて Android Pay 経由で Android スマートフォンの指紋認証を利用してアカウントログインを行うことが可能になります。もう、ユーザー名やパスワードを覚えて置く必要がありません。Android Pay が Visa Checkout または Masterpass に対応したクレジトカードをサポートするので、これらのカードを持っている方は Visa Checkout または Masterpass に対応したネットショップで Android の指紋認証が利用できるようになります(Android Pay 経由で)今回の連携は 2017 年早々にリリース予定の Android Pay アプリのアップデート版から提供されます。Source : Google

■関連記事
「Google Cast」が「Google Home」にリニューアル
ホテルやフライトの予約アプリ「エクスペディア」を使って実際にホテルに宿泊(アプリ体験レポート)
「ポケモンGo」アプリでハロウィンキャンペーンが実施、10月26日~11月1日まで

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP