ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【ハロウィン】人生初の“カラコン”でゾンビメイクを盛ってみた!

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


10月31日は“ハロウィン”。10月に入ってから巷にはハロウィンの仮装アイテムやメイクグッズがたくさん登場し、パーティをしている人々の姿も目立ちます。皆さんの中にも“ゾンビメイク”など恐~い仮装にチャレンジする人がいるのではないでしょうか?

筆者もハロウィン女子会に備えて、ゾンビメイクの準備をしているのですが、今年はあのアイテムに挑戦してみます! そのアイテムとは“カラコン”。

若い読者の皆さんなら「もうカラコンなんて普通」「毎日つけてるよ!」と、すでに常識化しているかもしれませんが、三十路の筆者にとっては未体験のアイテム。コンタクトは付けたことがあるものの「自分に似合うのか……」「どんな時につければいいの?!」と非常にハードルの高いものだったのです。

しかし「ゾンビメイク」で検索して出て来るお顔達を眺めていると、カラコンのアリ/ナシではその違いは歴然。カラコンをつけた瞬間にメイクが際立ち“いつもとは違う顔”になれるので、ハロウィンの仮装には欠かせないものなのかもしれません。ということで、今回は『HONEY ME EYESハロウィンセット』を使った、ゾンビメイクにチャレンジしてみました!


まずはいつものゾンビメイク。なんか目ヂカラ弱め?


今回使用した『EYEDOLL』は、ローラさんプロデュースのカラコンブランド『LILMOON』の姉妹アイテム。ナチュラルな発色の良&14.5mmと大きめの着直直径で、瞳をナチュラルに盛ることができると若い女子に大人気なのだとか。筆者のようなカラコン初心者でも装着感が良くて、目が渇きにくいので助かりました。


カラコンをつけてみると……、はい! ドン! いきなり迫力が増した感じがしませんか? これ、写真でも違いが出ますが、実際に目で見ると雰囲気が抜群に出るので驚きです。


目元のアップはこんな感じ。このキレイな発色がゾンビメイクのレベルをアップしてくれるのです。


“素目”と比べてると、その差は歴然ですよね。


『HONEY ME EYESハロウィンセット』は、『LILMOON 1MONTH』『EYEDOLL』に、オリジナルコンパクトミラー、フェイスマスク、爪磨き、マカロンコンタクトケースがセットになったお得でキュートなスペシャルセット。11月7日までの期間限定となるのでゲットはお早めに!


ちなみに、ゾンビメイクに抵抗がある方は、顔なじみが良いグレーを選んで、ちょい“コワ”メイクにチャレンジしても良いかも?

『HONEY ME EYES』の豊富なカラーバリエーションの中から、自分の好みを見つけてみてね!

HONEY ME EYESハロウィンセット
http://www.tutticon.jp/product/halloween_set2016.html

藤本エリの記事一覧をみる ▶

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP