ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

テイラー・モムセン率いるプリティー・レックレスの新ALが本日世界同時リリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 TVドラマ『ゴシップ・ガール』で、日本でも新世代ガールズ・アイコンとして一世風靡したテイラー・モムセン率いるロック・バンド、プリティー・レックレスが約2年ぶり、待望のサード・アルバム『フー・ユー・セリング・フォー』が本日世界同時リリースされた。

 先行シングル「テイク・ミー・ダウン」は10月29日付ビルボード・メインストリーム・ロック・ソングス・チャートで1位獲得し、3週連続2位で12週にわたりTOP10内をキープしておりロング・ヒット中。

 この「テイク・ミー・ダウン」のベースになっているのは、ブルースの神髄を極めギターをうまく弾けるようになるために、十字路で悪魔に魂を売り27歳という若さで死を遂げたという1930年代に活躍した伝説のブルースマン、ロバート・ジョンソンの「クロスロード伝説」とのこと。MVは、これまでU2、ボブ・ディラン、ブルース・スプリングスティーン、アヴリル・ラヴィーンなども手掛けてきたMV界の名匠、メイアート・エイヴィス監督によるもの(https://youtu.be/BQpZv2r8fb4)。
 
 プリティー・レックレスは10月20日から全米ツアーがスタートしたばかり。12月6日ロサンゼルスの千秋楽まで32日間、全米各地のロック・ファンは実際のライブで、一段と大きくなったプリティー・レックレスを体感するだろう。ヨーロッパ・ツアーは来年予定されている。

◎リリース情報
プリティー・レックレス 『フー・ユー・セリング・フォー』
2016/10/21(金)発売
価格:2,376円(税込)商品番号:UCCO-2035

関連記事リンク(外部サイト)

『ゴシップガール』テイラー率いるプリティー・レックレス Sexy写真公開
『ゴシップガール』出演テイラー・モムセンのプリティー・レックレス新曲が配信スタート
ザ・フー、直球ロックンロールで2時間越えのセットを全力疾走 / 【デザート・トリップ】3日目ライブ・レポート

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP