ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

アンジャ渡部もパニック!? 1本1万円の超高級太巻き

DATE:
  • ガジェット通信を≫


J-WAVEで放送中の番組「GOLD RUSH」(ナビゲーター:渡部建)のワンコーナー「Calolimit HUNGRY OUT」。10月14日は「リスナーのために極上の差し入れをオーダーせよ」という、番組初の“差し入れ企画”をお送りしました。

企画の内容は、まずこの日のオンエアで、どんなものを差し入れするかを発表。「差し入れしてほしい!」というリスナーさんを募集しました。当選者には次週10月21日(金)のオンエア中、17時40分―17時50分の「BUZZ TOWN」コーナーでお届けします! というもの。

「せっかくなので、その店にしかないオリジナルのものがいい」と、渡部自身も大好きでよく通っているお寿司屋さんの一つ、「六本木 鯛良」に「巻き寿司」をオーダー。

スタジオには、お店のご主人にもお越しいただきました。「六本木 鯛良」の場所は、六本木ヒルズから歩いて3分。六本木通り沿いのビルの8階にあって、カウンターからは六本木の街を一望できます。東京タワーが望める個室もあり、渡部いわく、これだけの夜景が楽しめるお寿司屋さんは貴重なのだそう。

「お寿司も面白い提供のされ方をしますし、確かな仕入れ筋もありますし、本当にお世話になっています」と渡部。東京の夜景を眺めながら極上のお寿司をいただけるなんて、とても素敵ですね!

そんな「六本木 鯛良」のご主人に渡部がオーダーしたのは、「極上おいしい太巻きを作って!」という丸投げオーダー(笑)。ご主人も「けっこういろいろ考えました(笑)」と苦労されたようで、お店が終わったあと、深夜に試作を重ねてくださったそうです。

この日は、その特別に作っていただいた”特別な巻きずし”をお持ちいただいたのですが、なんと3種類!「いろいろ食べていただきたいなというのがあったので」とご主人。

まずはお店で定番人気の太巻き。そして2本目は「金沢産ノドグロの西京焼きの巻き寿司」。こちらはお店では出しておらず、この企画のために考案していただきました。さっそく試食した渡部の感想は…。

「これだけのノドグロを西京焼きにしているだけで、相当うま味が強いじゃないですか。それをちゃんとシソとネギでさっぱりさせてくれている。(中略)これは食べたことない味です! めちゃくちゃおいしい!」と大絶賛。

3本目は「大間産のマグロと岩手産焼き松茸の巻き寿司」。この具材を聞いた渡部が思わず、「バチ当たりますよ(笑)、贅沢すぎるでしょ!」とツッコむほど超豪華な一本。こちらもお店では出されていません。一口入れた渡部の感想は「パニックです、パニック(笑)。(中略)食感がそれぞれ違うんで、口の中がすごく楽しいですね。松茸のシャキシャキ感とマグロのねっとり感があって」とこちらも大満足だったようです。

ちなみに、もしお店で出すとしたら、原価を考えて“1本1万円”くらいになるそう! まさに超高級太巻きですね! こちらは「スペシャル渡部巻き」と名付けられ、当選されたリスナーさんに届けられます。当選された方がうらやましい限りです(笑)。

今回の巻きずしは、お店では出されていませんが、その味は渡部のお墨付き! ぜひ「六本木 鯛良」さんへ足を運んでみてください。

そして、この「スペシャル渡部巻き」の当選者はもう決まってしまいましたが、次回10月21日(金)のオンエアでは、グルメ王・渡部のグルメ本新刊『渡部流 いい店に見つけ方教えます。』を発売前にフライングプレゼント! さらに“スペシャルなグルメが味わえる”と噂の出版記念パーティーにも、1組2名様をご招待します! こちらはまだ間に合いますので、お聴き逃しなく!

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「GOLD RUSH」
放送日時:毎週金曜 16時30分ー20時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/goldrush/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP