ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Google、Daydream用のキーボードアプリ「Daydream Keyboard」をリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google は 10 月 14 日(現地時間)、バーチャルリアリティ対応アプリの映像画面で文字を入力できるキーボードアプリ「Daydream Keyboard」をリリースしました。Google Play ストアのアプリページに掲載されている説明文は Cardboard アプリのものなので、Daydream Keyboard の役割などは不明です。ただ、アプリ名やスクリーンショットから想像するに、このアプリは Daydream 対応アプリで文字を入力するためのものと考えられます。Daydream Keyboard は Android 7.0 以上を搭載した一部の端末(おそらく Daydream Ready 端末のみ)にインストールできます。Nexus 5X にはインストールできませんが、Nexus 6P にはインストールできました。「Daydream Keyboard」(Google Play)

■関連記事
BHIのメールアプリ「Swingmail」が今度は「Y!mobileメール」に対応
Samsungユーザーの40%が「もうSamsungのスマートフォンを買わない」と回答(アンケート調査)
FacebookアプリがChromecastやApple TVへの動画転送をサポート

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP