体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ハロウィンイベントも見逃せない!スヌーピーミュージアムがパワーアップして第2回展覧会開催中!

記事の画像1 2016年4月23日に開館した『スヌーピーミュージアム』は、2016年10月8日より新たな展覧会『もういちど、はじめましてスヌーピー。』を開催します。第1回展覧会とはまた異なる、新たな展示品のほか、開催期間中にはハロウィンやクリスマスとイベントも目白押しです。

ハロウィンやクリスマスも見逃せない! また行きたくなること間違いなしの『スヌーピーミュージアム』

2016年4月23日にオープンした『スヌーピーミュージアム』。オープン記念として開催されていた展覧会『愛しのピーナッツ。』を終え、新たなスヌーピー展『もういちど、はじめましてスヌーピー。』を2016年10月8日より開催します。

1000もの変容していく様々なスヌーピーを体感できる史上最大のスヌーピー展『もういちど、はじめましてスヌーピー。』

ドリーミング・スヌーピー in Halloween

第1回展覧会を終え、さらにパワーアップした第2回展覧会。入ってすぐのハロウィン装飾もさることながら、まず、目を引くのはかぼちゃに囲まれて眠るスヌーピーの姿!このスヌーピーと一緒に記念撮影ができるほか、”かぼちゃ大王”をはじめとした、ピーナッツのキャラクターたちが織りなす、ハロウィンの物語を映像で楽しむことができます。

そんな季節イベントの展示のほか、初期のスヌーピーから現代にいたるまで、50年にも及ぶ変化や進化を楽しめる原画や映像がもりだくさん。

特に、いまやおなじみとなっている”ハッピーダンス”や”フライング・エース”などの貴重な原画と、日本初公開となるスケッチやアニメのセル画は見逃せません!

展示方法にも趣向をこらしてあります。

1 2 3 4次のページ
Nagaya Ayakaの記事一覧をみる

記者:

若いうちはなんでもやっとけー! とがむしゃらに生きている20代女です。 趣味は旅行と読書、創作活動、そして酒。夢中になると大変なことになるので、いつも控えめに過ごしております。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。