ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

冬眠を経たメガマソが10周年記念両A面シングル「ふとん史/ザセカンドニムバス」をリリース!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

2015年12月にバンド9周年を記念して行なったライヴをもって1年間の冬眠に入ったメガマソが、復活の場となる2016年12月10日の品川インターシティーホール公演に向けて結成10周年記念両A面シングル「ふとん史/ザセカンドニムバス」を12月7日にリリースすることを発表した。

再び冬に目覚めるメガマソが送る今作には、“僕たちがビジュアル系をやる意味”を全力で表現した楽曲を収録。

「ふとん史」はリードギターの冴えわたるメガマソらしい楽曲で、「ザセカンドニムバス」はキャッチーなメロディも併せ持つデジタルハードコアに仕上がった。通常盤のみ収録される「irodori drop」は軽快で疾走感のあるロックチューンで、「悲劇!滑車送りの刑」は優しくすべてを包み込むバラードと、バラエティに富む音楽性を持ちながらも、テーマや音作りで一貫した姿勢を感じることができる。

今回の発表と合わせて、最新のアーティスト写真を公開。畳の部屋にシャンデリアなど和洋折衷の雰囲気のある不思議な作品で、まさに「ふとん史」の世界を表したものになっている。

シングル「ふとん史/ザセカンドニムバス」
2016年12月7日発売

【初回生産限定盤】(CD+DVD+写真集)

※A4サイズBOX仕様

DDCB-94012/¥3,500+税

<CD収録曲>

1.ザセカンドニムバス

2.ふとん史

【通常盤タイプA】

DDCB-14049/¥1,500+税

<CD収録曲>

1.ザセカンドニムバス

2.ふとん史

3. irodori drop

【通常盤タイプB】

DDCB-14050/¥1,500+税

<CD収録曲>

1.ザセカンドニムバス

2.ふとん史

3.悲劇!滑車送りの刑

『MEGAMASSO LIVE 2016 [THE FIRST REUNION,SECOND NIMBUS]』
12月10日(土) 東京・品川インターシティホール

OPEN 16:30/START 17:15

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP