体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Sony Ericsson、1.4GHz CPUを搭載する「MT18i」を開発中?

Xperia neo(MT15i)のスペックアップとして開発されているかもしれない「MT18i」のAntutuベンチマークスコアが同アプリの公式サイトに登録されていました。「MT18i」のCPUクロックは1401MHz。Xperia arcのスペックアップ版でMSM8255 1.4GHzを搭載するXperia arc Sも1401MHzと表示される場合があることから、MT18iにもMSM8255 1.4GHzを搭載すると思われます。Xperia neo系統であればXperia neo Sという製品名となる可能性が高いと思います。


(juggly.cn)記事関連リンク
Sony Ericsson、「LT26i」「LT28at」「MT27i」「ST25i」など未発表機種のUAProfを公開
Orange UK、自社ブランドのAndroidスマートフォン「San Francisco II」を発表
Xperia 2011年モデルに搭載されている「モバイルブラビアエンジン」がHTC Sensationにも移植される

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。