ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「家庭画報」×「成城石井」がコラボ!! とびきり贅沢な“和”のプレミアムチーズケーキが誕生♡

DATE:
  • ガジェット通信を≫

『成城石井』の看板商品「プレミアムチーズケーキ」とハイクオリティ・ライフスタイルマガジン『家庭画報』がコラボレーション。「丹波栗と宇治抹茶の極濃プレミアムチーズケーキ」の予約販売を10月1日より開始。注文後一つひとつ手作りで作り上げる。1000本限定販売。

 

『成城石井』自家製 の「プレミアムチーズケーキ」は1万点以上もの商品の中で人気ナンバーワンの商品。そこに『家庭画報』がもつセントラルキッチンのパティシエの技が加わった。

手に持てば、ずっしりと重みを感じるほど重厚な「丹波栗と宇治抹茶の極濃プレミアムチーズケーキ」は、素材と製法にこだわり抜いた贅沢な“和”の一品。

 

 

その名の通り「宇治抹茶」「丹波栗」「丹波黒豆」「京白丹波」と、国内きっての素材を使用。核となるチーズケーキの生地には、伝統の宇治茶をふんだんに練り込み、香りと苦味も味わえる。さらに丹波地方で黒ダイヤと呼ばれる、最高級の「丹波黒豆」と「京白丹波」を加え、もちりとした食感もプラス。

仕上げに希少な丹波栗と北海道産の生乳で作ったコクのある上品な甘味の生クリームを添え、素材のおいしさをさらに引き立たせる、極上な味わいのハーモニーが完成。

 


内容量は290g×2本、価格は税別5000円となっている。

ティータイムの茶菓子からシャンパンや日本酒のマリアージュとして楽しめる。この機会にしか味わえない「丹波栗と宇治抹茶の極濃プレミアムチーズケーキ」をゲットしてみては?

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP