ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

世界初iPhone 7用マグネットコネクタ登場、しかもAndroidにも対応する2-in-1のスグレモノ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

いよいよiPhone 7が発売され、すでに入手済み……という人もいるかもしれない。

今、クラウドファンディングサイトKickstarterで出資受付中の「MagBolt」は、世界初のiPhone 7対応のマグネットコネクタ……のみならず、Androidにも対応するという、一本二役の2-in-1コネクタだ。

iPhone 7の特徴といえば、オーディオジャックとパワージャックが同じ箇所になっている点。それにいち早く対応し、iPhoneの命であるデザイン性を損ねぬよう、いかに小さく、目立たなくできるかに注力したという。

・コネクタヘッドを裏表ひっくり返して切り替え

使い方はシンプル。コネクタのヘッド部分をポートに挿し込み、本体ケーブルをドッキングさせるだけ。レアアースが含まれた磁石は、非常に強力で安定性は申し分なし。

ヘッドの裏と表をひっくり返して挿すだけで、micro USBとlightningポートを切り替えられるお手軽さだ。

・耐塵性、耐水性の仕様で持ち歩きも安心

最大2アンペアのチャージパワーで、高速充電が可能。データ送信、オーディオ接続、チャージの三役をこなす。また、このコネクタは耐塵性、耐水性の仕様なので、安心して持ち歩ける。

iPhoneやAndroidスマートフォンのほか、車やゲームコントローラーの接続に使ったりと、幅広いツールに利用できるのが大きな魅力。

・Kickstarterで出資募集中

超早期予約価格9ドル(約912円)~入手可能だが、売り切れも続々。関心がある人はお早めにチェックを。

MagBolt

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP