ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「練り香水」がブームの予感♡PLAZA・MINiPLAがキュートな新作を先行発売!

DATE:
  • ガジェット通信を≫


香水よりも気軽に楽しめる注目のフレグランスアイテム、ほんのり香る“練り香水”がブームの予感をみせている。香水と同じように体温の高いところにつけて使う“練り香水”は、つける量を指先で調整しながら香りの強さをアレンジできるから、香水ビギナーも気軽に試してみて♪

輸入生活雑貨店の「PLAZA」「MINiPLA」は10月上旬より、“練り香水”の新商品を発売する。

“練り香水”は気分にあわせてつけ直しができるのが使いやすいところ。リフレッシュしたい時、香りが弱くなってきたと思ったら、その都度ほのかに香らせることができる。液体でないため持ち運びやすいのもうれしい。

「Vasilisa パフュームスティック」(全3種・各1500円)は一般販売にさきがけ10月2日(日)、「PLAZA」「MINiPLA」にて先行発売。モデルのローラさんがプロデュースした商品で、リップスティックのようなスマートなフォルムと動物のイラストがキュート!


「JOUL’S VERNI ソリッドフレグランス」(全3種・各1100円)は10月1日(土)より先行発売。ハンカチや洋服、ノートや便せんにつける楽しみ方も♪


「OHANA MAHAALO ソリッドパフューム」(全5種・各2300円)は10月5日(水)より先行発売。紙パレットがかわいいデザイン♡ネコが描かれた「ワレアワヒネ」はPLAZA限定の香り。

「Roiche ソリッドパフューム フェミニンローズ」(1200円)は10月1日(土)より先行発売。ローズオイルとホホバオイル配合で、フェミニンローズが贅沢にしっとりと香る。コラーゲン・シルクも配合されているので、爪や指先の保湿にもなりそう。

香りもパッケージも華やかな“練り香水”、自分用はもちろん、お友達へのプレゼントにもオススメ。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP