ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

チャットモンチー、強力タイアップ楽曲収録のニューシングル発売決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

チャットモンチーが11月30日に1年8カ月ぶりとなる待望のニューシングル「majority blues / 消えない星」をリリースすることを発表した。今作は橋本・福岡の2ピース体制を基本にRec.された両A面で、トリプルタイアップの強力シングルとなっている。

M-1「majority blues」は医療・福祉の専門学校 首都医校・大阪医専・名古屋医専TV CMソングとして、 M-2「消えない星」は、12月3日公開の映画『アズミ・ハルコは行方不明』の主題歌として、書き下ろされた楽曲。故郷の徳島でアーティストになる夢を追いかけて葛藤していた経験をもとに橋本が作詞したエモーショナルな応援ソングで、TV CMは今年4月よりO.A.され、その力強い歌声が大きな反響を呼んでいる。

M-2「消えない星」は、映画の脚本を読んで福岡が作詞したドラマチックなナンバー。監督は松居大吾、出演は蒼井優、高畑充希と、豪華な布陣の話題作となっている。

M-3「とまらん」は、今年4月に15,000人のランナーを集めて行われたとくしまマラソン2016の公式テーマソングとして書き下ろされた楽曲(※来年度以降も使用)。徳島の訛り、阿波弁(徳島弁)をふんだんに歌詞に盛り込み、徳島のスタジオで、徳島のエンジニア&ドラマーとレコーディングした、まさに徳島生まれのテーマソングに仕上がっている。

初回生産限定盤にはボーナストラックとして、「消えない星」の初演となった2015年11月11日@日本武道館でのLive音源(赤ちゃんver.)が収録されており、完成されたM-2「消えない星」との聴き比べを楽しむ事が出来る。

2ピース+デジタル楽器という体制でのLiveや、初めてのディナーショーの開催発表など、さらなる挑戦をしつつ本格的に動き出すチャットモンチーに是非注目して欲しい。

シングル「majority blues / 消えない星」
2016年11月30日発売

【初回生産限定盤】

KSCL 2807/¥1,265+税

<収録曲>

1. majority blues

※2016年度 首都医校、大阪医専、名古屋医専TV CMソング

2. 消えない星

※映画『アズミ・ハルコは行方不明』主題歌

3. とまらん

※とくしまマラソン公式テーマソング

4. 消えない星〜赤ちゃんver.〜 (2015.11.11@日本武道館) 

【初回仕様限定盤】

KSCL 2808/¥1,165+税

<収録曲>

1. majority blues 

2. 消えない星

3. とまらん

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP