ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

民進党・蓮舫代表「昔も今も、実現可能なものしか提案していない」発言に疑問の声

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

先日、ガジェット通信の
民進党・蓮舫代表「ミスで済まされる話ではないと思う」のツイートに『9月のお前がいうな大賞』の声も
http://getnews.jp/archives/1527865[リンク]
という記事や
「もしも蓮舫議員の二重国籍問題を蓮舫議員が追及したとしたら」という動画が登場
http://getnews.jp/archives/1528368[リンク]
という記事などでお伝えしているが、9月15日に民進党の新代表に就任した蓮舫参議院議員の言動に、現在ネット上では「お前が言うな」的な反応がかなりあるようだ。

9月28日には、自民党の高村正彦副総裁の「実現可能な提案をしてもらいたい」という発言を受け、「昔も今も、実現可能なものしか提案していない」と反論したという蓮舫議員。

参考記事:民進・蓮舫代表「昔も今も、実現可能なものしか提案していない!」 自民・高村正彦副総裁に反論(産経ニュース)
http://www.sankei.com/politics/news/160928/plt1609280022-n1.html[リンク]

これに対し、ネットユーザーは民主党時代のマニフェストを例にあげるなどして「昔、実現してこなかった」ものを列挙するなどして反発が広がっているようである。



『Twitter』では、上記産経ニュースの記事に対し

「こども手当て」「基地県外移設」「増税は議論さえしない」などはもう民主党の歴史から無かったことになっているのですね」

「最低でも県外」「埋蔵金で増税なし」「民主党への政権交代で景気が良くなる」は実現可能だったのか

つまり与党時代には「実現可能なもの」を実現させなかったという事か

あれらが実現可能だと思ってる段階でアウト 失敗に対する反省が全くない

といったような厳しいツッコミがなされていた次第である。

※画像は『蓮舫参議院議員』(http://renho.jp/)のサイトより引用

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP