ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

松岡茉優、初めての失恋は○○の胸で大泣き!

DATE:
  • ガジェット通信を≫


J-WAVE月曜−木曜22時からの番組「AVALON」(月曜担当ナビゲーター:松岡茉優)。9月26日(月)のオンエアは、「今の時代、家族団欒って必要?」をテーマに徹底討論しました。

現代は、「サザエさん」に見られるような家族団欒が失われつつあると言われています。特に10代の皆さんの中には、思春期で、親と顔を会わせるのは嫌…という人も多いのではないでしょうか。実際にリスナーや街の声を聞いても、家の中で孤立している人はいるようです。

ちなみに、松岡は家族と仲が良く、大晦日の「ゆく年くる年」(NHK)も毎年ずっと家族で見ていて、「いつか出たい」と言っているほどですが、それでも思春期の頃は、自分の部屋で一人でご飯を食べていた時期もあったそうです。

松岡は同じように孤独を感じているリスナーに、ウルフルズの曲「そばにいるのは誰」を紹介。さらに、「当時、絶対どこかに誰かがそばにいるって思いながら、聴いてました。でも、視野を広げてみると、実は母がそばにいてくれたり、まわりにいろいろな人がいてくれたりするのが見えてくると思うんです。だから、深呼吸をしてみると、そばにいる人がいると思いますよ」と真摯なアドバイスを贈りました。

さらにこの日は、親や兄弟とうまくコミュニケーションをとるためのヒントを得るべく、家族大好き芸人で4歳の娘さんをもつタケトさん、3人のお子さんのいるお笑いコンビ「キャベツ確認中」のキャプテン★ザコさんにお話を伺いました!

タケトさんは、「ベビーサインパパアドバイザー」「ベビーダンスアドバイザー」の資格を取得していますが、両方とも日本人男性第1号です! ちなみにキャプテン★ザコさんは、「バルーンアート日本一」だそうです!

そんなお二人に聞いた、親子でコミュニケーションをする上でのポイントは…

■ご飯を一緒に食べる
タケトさんは、夕ご飯を一緒に食べられないこともあり、朝ご飯を一緒に食べることにしているそうです。キャプテン★ザコさんも、平日に時間がある時は、家族でランチに行くそうです。

■前向きに捉える
キャプテン★ザコさんは娘さんが大きくなるまで、みんなでお風呂に入ることにしていたそうです。狭いお風呂ですが、広いから幸せとは限らないとのこと。

■家族でキャンプに行く
家族でキャンプをすると仲良くなれる! とタケトさん。ちなみに、就職する前にキャンプをすると、正義感や協調性が育まれ、将来は高収入を得るという研究結果が出ているとか!

■恋愛相談を母親にする
恋愛について、お父さんに聞かれると面倒くさいという人もいると思いますが、そういう時には父親に言わなくてもいいので、自分の経験上のアドバイスをくれる母親に相談するのがおすすめ。キャプテン★ザコさんの場合、娘さんが大きくなってから「母親のアドバイスが参考になった」と言っていたとか。ちなみに松岡は、生まれて初めて失恋をした時、お母さんの胸で泣いたそうですよ。

さて、今回もたくさんの方からメッセージをいただきました。中にはお父さんと仲が悪いというメッセージもありましたが、タケトさんはこれに「お父さんはどこか子どものことを気にかけているもので、たとえ子どもから嫌がられても放置することはない」と言っていました。思春期の頃はピンとこなくても、いつか分かる日がくるかもしれませんね。

【関連サイト】
「AVALON」オフィシャルサイト
http://www.j-wave.co.jp/original/avalon/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP