ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

これからが旬! 脂がのったサバを美味しくいただくアレンジレシピ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

昔から大衆魚として庶民から愛されてきたサバ。手頃な値段の割に味が抜群に良く、さらに青魚のなかでもトップクラスに栄養価が高い魚です。注目の成分は脂質にあります。サバの脂質には人間の体内では作ることができないDHAやEPAといった不飽和脂肪酸がたっぷり! このDHAやEPAには生活習慣病の予防・改善効果があるほか、記憶力や学習能力を高め、認知症の予防にも効果があることで注目を集めています。

大衆魚のサバはさまざまな料理で美味しく食べられていて、料理サプリにもレシピが豊富に掲載されています。ここではいつもとは一味違うサバの使い方をしたレシピをご紹介します。

フレッシュトマトを加えた新感覚のさば味噌

さばのトマト味噌煮

意外な組み合わせの良さにびっくり! トマトの酸味と甘みが味噌のうまみを引き立てます。ご飯のおかずにもワインのおつまみにもよく合うイタリアンな仕上がりです。

脂ののったさばを黒酢でさっぱりと

鯖ときのこの黒酢炒め

さばの脂と黒酢が合わさり、さわやかでまろやかなコクのある味わいが楽しめる一品。香ばしく炒めたサバはもちろん、うまみを吸ったきのこも思わず後を引く美味しさです。

たっぷり乗せた薬味がポイント!

薬味たっぷり!さばの難波焼き

すだちを加えた漬け汁につけ込み、刻んだねぎとしょうがをたっぷりと乗せれば、いつもの塩焼きもガラッと様変わり。脂ののったサバをさわやかに味わえ、お弁当にもぴったり。

このほかにもサバを使ったレシピが多数掲載されています。これから脂がのって旬を迎えるサバ、ぜひ今日の食卓の主役に使ってみてください。

関連記事リンク(外部サイト)

ケチャップ禁止!? 和の素材で作るアジアのオムレツはいかが?
秋が旬のきのこで「作りおきおかず」
冷凍パイシートで作る 一口サイズの簡単ミニパイ

カテゴリー : グルメ タグ :
ゼクシィキッチンコラムの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP