ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

Android用Evernoteアプリがアップデート、ノートブックの共有に対応、Skitchとの連携強化、”Evernoteウィジェット”の個別提供

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Android用Evernoteがv3.3にアップデートされました。今回のアップデートでは、ノートブックの共有が可能になったほか、ペイントツール「Skitch」との連携が強化されました。Evernote新バージョンとは別に、Evernote本体をマイクロSDカードに保存している場合でもアプリのウィジェットを使えるようにするために「Evernoteウィジェット」アプリが個別に公開されました。まずはノートブックの共有。v3.3ではノートブックを長タップすると表示されるメニューの「共有設定」から、ノートブックを一般公開したり、特定のユーザに対して閲覧のみ許可、あるいは、変更も許可するといった共有設定を行うことが可能になりました。共有相手のメールアドレスはEvernoteアプリ内からAndroidのアドレス帳を表示してピックアップすることも可能となっています。

続いてペイントアプリ「Skitch」との連携強化。v3.3ではスライドビューからでも画像をSkitchに渡すことが可能になったほか、Skitchでペイントし変更を加えた画像を保存する際、元画像を上書きするのか、それとも、元画像を残し、別画像としてノートに追加するのかを選べるようになりました。

 最後に個別アプリとして公開された「Evernoteウィジェット」。Evernote本体をマイクロSDカードに移動させるとアプリに含まれるウィジェットは利用できなくなります。「Evernoteウィジェット」を別途Androidマーケットからインストールすることで、Evenote本体を内蔵メモリ/マイクロSDカードのどちらに保存していてもEvernoteの便利なウィジェットを利用できます。

「Evernote」(マーケットリンク)Source : Evernote


(juggly.cn)記事関連リンク
Motorola、台湾で「Motorola RAZR XT910」と4インチ・スリムボディの「XT615」を発表
Galaxy Nexusの購入第一号となった方に思わぬトラブル
Google、Galaxy Nexusの操作ガイドムービーを多数公開

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。